ミリタリーちゃんねる:日本版ネイビーシールズがいるってみんな知ってる? - livedoor Blog(ブログ)

2015年02月22日

日本版ネイビーシールズがいるってみんな知ってる?

1:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:00:02 UFE
SATや特殊作戦群は有名かもしれないけど
日本版シールズってみんな知ってる?

2:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:01:23 Ckl
しらな~い
3:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:02:39 UFE
>>2
海上自衛隊の特殊部隊で特別警備隊(Special Boarding Unit:SBU)
っていう部隊がいるんやで


知名度が恐ろしく低いけど
4:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:02:53 YlO
SBU はシールズとは性格が違う。
海軍所属の特殊部隊って分類にすると同じになってしまうけど。


5:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:03:12 UFE
>>4
どこが違う?
7:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:06:13 YlO
>>5
SBUってのは不審船事件の対処が海保では手に負えない事がはっきりして結成された、いわば強襲臨検部隊。
シールズは海から侵入してのあらゆる破壊工作活動に対処する非常に攻撃性の強い部隊。
8:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:06:32 UFE
>>6
>>4
特別警備隊は、元隊員が江田島で特殊作戦群と共同訓練やってると証言してるし
雪上訓練もやってるそうだ
アメリカでシールズと砂漠地帯の人質奪還訓練をしたりしてるし、隠密上陸や市街戦の訓練をしてる
臨検だけの部隊だと思われがちだけどちゃんと海軍コマンド部隊的な事してるよ
9:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:07:55 YlO
>>8
それ陸自の特殊作戦群との区別がゴッチャになってるな。
11:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:08:59 mTh
>>8
いくら訓練しても主要任務が変わらない限り臨検部隊としての域は出ないんじゃない?
Sと統合して運用ってなれば変わると思うけど
13:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:10:17 UFE
>>11
主要任務は別に臨検限定じゃなくて
特殊作戦群がなかった時代、唯一の特殊部隊だったSBUは様々な事態に対応するために
くんれんしてたらしいで
33:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:37:48 UFE
>>11
アメリカ海軍の広報誌に
カリフォルニア州コロネード基地で2013年・2月17日から3月2日までの間、
10名のSBU隊員がネイビーシールズと
VBSS/MIO訓練と、
偵察訓練(水路潜入による沿岸部の偵察か、上陸後の陸上偵察かは不明)
を行ってると書いてある
10:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:08:17 UFE




証拠だよ
上の画像の黒ベストは特別警備隊
下の画像は上陸訓練中の画像

なあ?しっかりシールズしてるやろ?
14:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:11:10 cfw
臨検以外で具体的に何すんの?
てか何が出来るの?
15:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:13:38 UFE
>>14
今のところ分かってるのは
市街地での戦闘
隠密上陸
山岳地での対ゲリラ戦闘
上陸後の偵察活動
空挺降下による敵地潜入
砂漠地帯での人質奪還
雪上戦闘
これだけやってたら普通にシールズだよ
16:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:13:43 JVi
カッコいいな

そんな部隊があるなんて




知ってたw
17:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:14:35 UFE
>>16
まあちょっとでも詳しい人は知ってるだろうけど
一般の人はみんな知らないんだ!悔しいぜ!
18:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:15:19 cfw
>砂漠地帯での人質奪還

これ湯川後藤には適用出来なかったん?
19:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:20:01 UFE
>>18
昔、ある日本人がテロ組織に拘束されたときはネイビーシールズと共同で
奪還する計画もあった。まあ、政府も許可を出さず、結局斬首されちゃったんだけどね

今回の事件も正確な位置がわからないしね、米国のデルタフォースでも無理だったから
今回は難しかった。


でも、特殊作戦群の初代群長やSBUの初代先任小隊長は二人ともこんなことを言ってる

「今回の人質事件などには、作戦が実行できるユニットはあるが、運用する環境が整ってない」
21:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:23:41 cfw
>>19
やろうと思えば出来るんだな
宝の持ち腐れヤバいな
22:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:25:21 UFE
>>21
そういうことだね
使わない部隊に年間数十億かけてるわけだ
まあ、何にもないのが一番ですよね

23:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:25:54 UFE


このパッチもかっこいいでしょ?
24:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:26:38 UFE


部隊のシンボルマークはコウモリ
25:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:28:46 cfw
>>24
かっけーw厨二心をくすぐられるな
アメ横のミリタリーショップとかで売ってんのかな
28:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:31:55 UFE
>>25
非売品でございます・・・
でも探せば売ってるかもね
26:(^p^)_且~~◆7Suflh0qkfco:2015/02/20(金)17:28:54 FZw
韓国にも韓国版ネイビーシールズいるよね?

アメリカの同盟国にはネイビーシールを置かなきゃならんのかな?
27:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:31:30 UFE
>>26
そんな事はないと思うけど、
どこの国にも海軍コマンド部隊は結構あるからね
アメリカの同盟国は勝手に自分の国の海軍コマンド部隊をシールズと名乗ってるだけじゃね?
29:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:32:37 FZw
>>27
名乗ってるだけか。

てか海軍コマンド部隊ってなに?
30:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:35:06 UFE
>>29
軍事部隊。奇襲・後方撹乱・偵察などを目的とする部隊。
通常、常備軍の中から精神力や身体能力の高い者を選抜されたエリート部隊、もしくは特殊部隊であることが多い。

要するに海軍特殊部隊ってこと
32:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:37:34 FZw
>>30
陸軍にも特殊部隊いるけどあれらとは何が違うん?
36:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:39:50 UFE
>>32
所属が陸軍か海軍か
44:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:50:21 UFE
みんなもぜひSBUの存在を広めてくれ!
45:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:51:05 UFE
みんなもぜひSBUの存在を広めてくれ!
46:( ´・ω・`)_且~~◆7Suflh0qkfco:2015/02/20(金)17:51:51 IT5
大事な事なので(ry
47:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:52:32 UFE
そしてSBUは臨検に特化した部隊ではないことをみんなに知ってほしかった!
50:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)17:57:35 UFE


SBUが着てる防弾チョッキだよ!
着てる人はSBUの人じゃないよ!
51:( ´・ω・`)_且~~◆7Suflh0qkfco:2015/02/20(金)17:58:12 IT5
陸警の人っぽいね
53:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)18:01:22 UFE
>>51
多分陸警の人かな?
拡大するとこんなだよ!





テロップ以外はかっこいいでしょ!
54:( ´・ω・`)_且~~◆7Suflh0qkfco:2015/02/20(金)18:02:12 IT5


この画像とか結構有名やね
56:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)18:03:48 UFE
>>54
立ち入り検査隊の人と韓国のシールズの人かな?
共同訓練は大事だね
57:( ´・ω・`)_且~~◆7Suflh0qkfco:2015/02/20(金)18:05:26 IT5
>>56
SBUみたいやで
63:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)18:18:49 fVZ
>>57
保安庁のSSTじゃね?

65:名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)18:20:41 UFE
SSTとスぺツナズの画像



海保とは装備が違うから海上自衛隊だと思う
タイトル:日本版ネイビーシールズがいるってみんな知ってる?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1424419202


過去記事ランダム表示



operation_sideline at 22:30コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ