ミリタリーちゃんねる:米海軍攻撃機スレ - livedoor Blog(ブログ)

2015年05月25日

米海軍攻撃機スレ

1:名無しさん:2014/04/26(土)15:05:45 ID:ct0vsK4ZT
米海軍機動艦隊において
急先鋒を担っていた攻撃機の
画像貼ったり,長閑に語らいましょうそうしましょう
(あんなブサイクは話題に出してはいけません)
2:名無しさん:2014/04/26(土)15:07:06 ID:ct0vsK4ZT


3:名無しさん:2014/04/26(土)15:20:41 ID:r1IS3EPxN
は?イントルーダーなめんなよ。
アメリカ海軍海兵隊で最大武器搭載量の攻撃機なんだぞ。
しかも多種を圧倒するほどの搭載可能兵器の豊富さ。
値段は高いが設計的余裕を生かして電子戦機にも使われる名作機だぞ。
まぁ見た目はカッコ悪いがな。
5:名無しさん:2014/04/26(土)21:36:34 ID:ct0vsK4ZT
>>3
何言ってんだ~カッコイイだろ~
馬鹿でかいレーダーを載せて攻撃精度を上げてるんだから~
6:名無しさん:2014/04/26(土)22:17:23 ID:r1IS3EPxN
>>5
個人的には丸っこくてかわいいのよりスタイリッシュな奴の方が好きなのさ。

4:名無しさん:2014/04/26(土)20:48:35 ID:FPXIyvSkV
タマゴ飛行機にしても印象の変わらないイントルーダー
7:名無しさん:2014/04/27(日)01:05:27 ID:cIeAgy8GT
A-7「ファッ!?」
8:名無しさん:2014/04/27(日)02:02:46 ID:Z15aOOu8Q
A-1スカイレーダー「ぐぬぬ」
A-2サヴェージ「…」
A-3スカイウォリア「解せぬ」
A-5ヴィジランティ「勝ったw」
A-4スカイホーク「フッ あまいな」
9:名無しさん:2014/04/27(日)03:52:20 ID:aRnTGoivk
マルチロール機が当たり前の現代もう攻撃機なんて居場所ないのかもな。
特に艦載機数が限られる海軍なら。
11:名無しさん:2014/04/27(日)17:20:01 ID:60XypgC9u
艦載機がF/A-18シリーズからF-35Cへと置き換えられ
マルチロール機化が進んでいくのは
レシプロ機からジェット機へと移行したのと同じだと思うんだ

今も尚,コルセアやワイルドキャットみたいなレシプロ機にも人気があるように
このジャンルの機体も同様だと思うんだ

なんというか,写真とかから見て取れる時代感ってのがイイんじゃないかな

12:名無しさん:2014/04/27(日)18:07:48 ID:DpzoGmAme
A-12がねー…
13:通常の名無しさんの3倍:2014/04/27(日)19:13:09 ID:d1dzbGuA6
WW2の時点でスカイレイダーやデストロイヤーみたいな
空戦性能が高い雷撃機とか戦爆仕様のF6F、F4Uみたいな
マルチロールの走り的なものはあったがな・・・最も前者は
戦争に間に合わなかったが
14:名無しさん:2014/04/28(月)22:00:09 ID:aFPyqtxEb
マルチロールって言葉が持て囃されているけれど
結構前は,全天候型って言葉がなかったか?

で,A-6なんかがその全天候型で重宝されたってお話を何かで読んだことがあるんだ
16:名無しさん@おーぷん:2014/04/30(水)20:26:44 ID:IhffGq6bo
>>14
いま全天候夜間飛行可は当たり前。
F35とか自己メンテナンス機能ついているしそれが当たり前になるかもね。
きのうのすごいを、あしたのふつうに。 byJR
18:名無しさん@おーぷん:2014/05/01(木)23:07:22 ID:XFlwg6ZLS
全天候型ってのは,レーダーの発達のお陰で
それまで目視で目標を捉えて機銃なり爆撃をかけていたのを
レーダーで見つけて,ミサイル・爆弾を使用するって事みたいね
19:名無しさん@おーぷん:2014/05/01(木)23:29:21 ID:XFlwg6ZLS
米海軍の艦上機の運用形態の変遷を考えると思うんだ
F-4Jの運用以降どれもこれも,戦闘に投入されると
「戦闘機」としての能力よりも「攻撃機」としての能力を発揮しているのではないか?と
F/A-18はF-14の後継というより,A-6やA-7の後継だったのではなかろうか?と
この流れでいくとF-35Cという物は,攻撃機寄りになって行くのでは?と

もちろん戦闘そのものの形式が変わって,国家対国家では無くなって
米海軍の本格的な空対空戦なんて,そうそう起こらなくなったのは事実なんだろうけれどね


20:名無しさん@おーぷん:2014/05/01(木)23:44:11 ID:UQTC3YbI3
F-14の後継はイージス艦だろな
26:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)18:26:51 ID:ZzSy9ykrk
>>20
そういう事なんでしょうね
空母厨が言う所の防空能力は,対空戦を主眼とした航空機ではなくて
イージス艦や駆逐艦で補われているわけなんでしょうね

そうなりゃスーパーキャリアに残る機体は攻撃機だったわけなのでしょうね
21:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)03:33:19 ID:b9pI8dUFP
本格的な空戦がなくなったのもあるけど戦闘機の大型化が一番だと思う。
戦闘機は大型化しているのに空母は大きくなれない。
レプシロ機からジェット機への変遷による大型化はスーパーキャリアの登場で許容できたが
軍事予算の縮小も相まって戦闘機の大型化を吸収しきれていない。
F/A18よりあとはもう双発ジェットエンジンの海軍戦闘機なんて出てこないんじゃないかな?
22:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)04:08:17 ID:b9pI8dUFP
今思えば今まで海軍が戦闘機を必要としなくなったのが進歩なのかもしれない。
WW2以降空軍機の足の長さが足りず遠距離の国家を攻める場合制空権の確保のために空母から戦闘機を出す必要があった。
しかし空軍機の進歩や空中給油機の登場で戦闘機の足が伸び隣国、またはそれ以上遠くからでも制空に参加できるようになった。
制空と爆撃は空軍が大規模にやるようになったため海軍はCASに集中するような感じになったのかな。
とはいっても宣戦布告から第1撃のトマホークの次は空母による空爆だし第一撃で完全に敵軍事空港を無力化できるわけないしある程度自衛戦闘能力は必須か。
まぁアメリカが対称戦争でもしない限りF14のように制空に特化した海軍機なんて必要ないんだがな。
27:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)18:33:59 ID:ZzSy9ykrk
>>21 >>22
それなりゃA-4でどうよ!?
抜群の機動力!高いレベルの信頼性!これ以上ないと思われる経済性!
新造して,電子機器を載せて,高性能なレーダーを載っけて!

という冗談を言いたくなるわけで・・・

ま,ステルス性が乏しい機体じゃ議会が許さないだろうし~


28:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)21:40:51 ID:b9pI8dUFP
A4か?
ならまだF4使った方がマシじゃないか?
モスボールしたやつを引っ張り出してエンジン整備してと電子機器さえ入れ替えれば十分使えるだろ。
整備性航続距離はさすがにA4に負けるが対空戦闘、速度、ペイロードでは負けんぞ。
重量的に軽攻撃機に属するからあまりでかい装備は積めんぞ。
ステルス性云々の前にさすがに爆撃しかできない軽攻撃機は…。
と、いうか爆撃ならさすがにイントルーダーの方が性能良い。4倍値段違うけど。
ステルス性に乏しくてもF/A18のように制空と爆撃の両方をこなせる器用さの方が重要よ。
30:名無しさん@おーぷん:2014/05/02(金)23:04:53 ID:ZzSy9ykrk
>>28
(´・ω・`)ミグ落としたもん



ロケット弾で・・・・



・・・・まぐれだろうね (´・ω・`)

31:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)18:27:15 ID:heiyUcIVr
A-1 Skyraider(ダグラス)

米海軍攻撃機って括りにすると
やっぱりこの機体からのスタートなんだろうね

32:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)20:57:45 ID:heiyUcIVr
A-2 Savage (ノースアメリカン)

核攻撃を前提で作られた攻撃機・・・・わたしゃにゃ理解不能です
でも核弾頭を抱えられるって事はペイロードもナカナカのようで・・・

写真から見ると,まだカタパルトの無い空母っぽいね

33:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:01:24 ID:3sCkvt4Jc
油圧カタパルトは有りますよ。
34:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:02:38 ID:heiyUcIVr
>>33
おぉ!あったんですか!
失礼しました~
35:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:13:32 ID:heiyUcIVr
( ..)φメモメモ
正規空母でのカタパルトの本格的な
大型機への運用はエセックス(1942年)から
36:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:20:12 ID:3sCkvt4Jc
これからしばらく、米海軍は艦上核攻撃機にこだわっているようですね。
37:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:32:53 ID:heiyUcIVr
きっと陸軍航空隊に核弾頭使われたのが,相当悔しかったんだろうね
38:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:33:17 ID:EJvwUtvOg
戦術核だろう。B29のような戦略核ではなくそれよりもっと小回りが利くやつが必要だったわけだ。
戦場での第一撃としての戦術核を考えた場合自分で侵入、制空、爆撃をこなせる海軍の方が都合がよかったのだろう。
核搭載している以上通常以上に護衛を厚くしなきゃいけないだろうしこれが空母打撃群の原型になるんじゃねぇの?
42:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:57:42 ID:heiyUcIVr
>>38
なるほど,3回読み返して理解できました

戦術核を使用するために,艦上攻撃機が馬鹿でかくなって
その護衛が必要だから,艦上戦闘機の高性能化が求められたって寸法と理解しました

空母打撃群の主役は戦闘機だと思っていましたが
実は,攻撃機が要だったんですね
62:名無しさん@おーぷん:2014/05/04(日)20:37:31 ID:cyVXHAZMs
>>42
軍用機の主役そのものが攻撃機/爆撃機でしょう

戦闘機の役割なんて「攻撃機が活躍できないようにする」っていうその一点
攻撃機がなきゃ戦闘機もいらんって話で
52:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:45:19 ID:EJvwUtvOg
>>42
空母打撃群を単なる海上空港の護衛艦隊と思っている人が結構いる。
でもその神髄は敵陸空軍をフルボッコにして陸軍の障害を可能な限り取り除くことにある。
冷戦による戦略原潜に登場によって海軍が、戦略爆撃機の登場によって空軍が目立つようになったが結局戦争の主体は陸軍で、空軍も海軍もそれの補助ツールなんだよ。
55:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:51:45 ID:heiyUcIVr
>>52
となると,現代?00年代までで空母打撃群の能力が一番発揮されたのは
デザートストーム作戦と見て良いのですね?

(というよりも米軍そのものの能力か?)
57:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)23:08:37 ID:EJvwUtvOg
>>52
だと思うよ。
アメリカの戦争作戦は基本的に
トマホークによる軍事施設と軍事空港の爆撃→
陸軍の上陸と空母艦載機によるそれの援護とトマホークで破壊しきれなかった施設への攻撃
(この時可能ならば軍事施設攻撃は空軍が行う)→
陸軍進撃に合わせて空軍も内陸へ(海軍による爆撃はここまであとは護衛と電子支援)→
停戦まっしぐら
みたいな感じだし。
むしろこれを行うためにアメリカが軍隊を作っているといっても過言ではない。
湾岸戦争こそアメリカ望む戦場の形だと思う。
だからこれが通用しない対テロ戦争をアメリカが苦手とするわけ。(ベトナム戦争、アフガニスタン戦争)
39:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:38:09 ID:heiyUcIVr
A-3 SkyWarrior (ダグラス)

でけーな・・・爆撃機みたいだよ・・・
戦闘機よりもデカイ?

40:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:44:39 ID:heiyUcIVr
A-5 Vigilante (ノースアメリカン)

空母が小さいです・・・
戦術核への執念の結晶なんでしょうかね?

43:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)21:58:16 ID:X1jd214Fw
海軍も各運用しないと
「うちの核で戦争終わるからね
 海軍も陸軍もいらないでしょ」
と真顔でのたまう空軍に対抗できないもんな
44:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:06:24 ID:heiyUcIVr
A-4 Skyhawk (ダグラス)

ヒネクレ者の私は,自由クウェート空軍の頃の写真を貼ってみる
主任設計士がF-16と同じ人なのね

45:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:08:52 ID:3sCkvt4Jc
P-2ネプチューンを、空母から発艦させることまで考えてるもんな。
46:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:12:17 ID:heiyUcIVr
>>45
まぁ,B-25でもやったじゃん♪
48:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:23:51 ID:heiyUcIVr
A-6 Intruder (グラマン)

空母の艦載機っていうと,どうしてもコイツのイメージが強いんですよね
F-4JやF-14Aもあるのに,A-6なんですよ

49:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:27:25 ID:3sCkvt4Jc
デビル500応答せず
51:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:36:49 ID:heiyUcIVr
>>49
短SAMサイトを潰す話でしたっけ?
50:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:33:09 ID:heiyUcIVr
そしてそれが映画になった

53:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)22:47:16 ID:heiyUcIVr
A-7 Corsair II(LTV)

真正面から見たとき,F-8とどうやって区別していたんでしょ?

58:名無しさん@おーぷん:2014/05/04(日)01:11:52 ID:bHjbakwwa
>>53
A-8は顎引いて鼻筋通ってシュッとしてる感じ
A-7は団子っ鼻で顎がモワっとしてモゴッとした感じ
56:名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)23:02:44 ID:heiyUcIVr
F/A-18 Hornet (MD)

マルチロールなんだろうけれど
攻撃機としての使われ方の方が多いですよね

59:名無しさん@おーぷん:2014/05/04(日)01:25:52 ID:bHjbakwwa
>>56
艦隊防空もイージスでほぼ不要になったし湾岸戦争以降ステルスやらでレーダーや対空設備を
叩いて制空権保持してからステルス以外で攻撃って感じになってるからね
60:名無しさん@おーぷん:2014/05/04(日)11:27:01 ID:ZsJbukaFs
番外(海兵隊所属)

AV-8 Harrier II (MD)

漫画じゃ戦闘機扱いだけれどヤッパリこれも攻撃機ですよね

61:名無しさん@おーぷん:2014/05/04(日)12:21:13 ID:fgGYACyl6
海兵隊の近接支援ですよね。
63:名無しさん@おーぷん:2014/05/05(月)08:50:39 ID:JIJDxiblk
占領するための歩兵
歩兵を生かすための戦車
戦車を使うための攻撃機
攻撃機を飛ばすための空母
空母を守るためのイージス艦・駆逐艦・潜水艦

攻めるためには戦闘機要らなくなっちゃんだね

90:香囲粉陣:2014/05/13(火)22:36:54 ID:0JusPtOri
A-7ってアレスティングフックがへっぽこだったのかしら?
>>63でもネット使っているし,こんな写真そうそう撮れるわけでもなさそうですし

65:名無しさん@おーぷん:2014/05/05(月)15:04:27 ID:sRq71YPOG
純粋に戦闘機と思いきや,そうでもないドラ猫

BombCatの異名を持つ
F-14B Tomcat(?) (グラマン)

艦上戦闘機要らねーじゃん

67:名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)21:54:39 ID:OQyhGe7fB
ここまで来て思うんだ
海上自衛隊「ひゅうが」「いせ」「いずも」の話題となると
ヘリ空母にF-35Bを載せろとか
日本にも空母をとか言って,シーレーンがどうとか
鼻息荒く言う輩が,如何に物知らずなのかって

米海軍・海兵隊で使っているマルチロールと呼ばれる艦上機は
攻撃機の役割もこなす戦闘機ではなく
戦闘機の役割もこなす攻撃機だって事が
(それ以前にアメリカの議会が日本に売り渡す事を認めないだろうけれどね)


68:名無しさん@おーぷん:2014/05/08(木)16:50:34 ID:pF9yFXZ27
戦闘機の役割もこなす攻撃機だと駄目?
69:名無しさん@おーぷん:2014/05/08(木)19:19:59 ID:okTM5a6Q9
>>68
アメリカのお家事情なら,それでもいいが
空母厨が言う所の『ぼくのさいきょうくうぼ』には合致しないわけ

73:名無しさん@おーぷん:2014/05/08(木)22:58:08 ID:okTM5a6Q9
ちょっと比較してみると・・・

最大速度 航続距離 兵装搭載量
A-1 520km/h  4800km  3,130kg
A-2 758km/h  2,622km 5,400kg
A-3 982km/h 3,380km 5,400kg
A-4 1,077km/h 3,220km 4,490kg
A-5 2,231km/h 5,150km 2,270kg
A-6 1,040km/h 5,222km 8,170kg
A-7 1,123km/h 4,600km 6,804kg
F/A-18 1,806km/h 3,700km 7,031kg


抜群の爆装量と航続距離を誇るA-6
核攻撃機の進化は結局のところ『燃費』という切ない壁に阻まれたのか?
F/A-18は,なんだか攻撃機としては足が短くも感じてしまうのでした

74:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)00:18:28 ID:KYPODyy51
航空機設計のジンクスに
「最初から汎用を目的として設計された航空機は大成しない」
というのがあると昔聞いたことあるんだが、してみるとF-35って
大丈夫なのかね?
75:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)01:34:46 ID:1YaexSiAf
大丈夫じゃない?
F15やF16でスペック的爆装には可能なこと示しているし。
それに欲しがっている国は殆どハイアーかF16の代替だし爆装重視で制空もある程度こなせるみたいな感じだしコンセプトはしっかりしているだろ。
BとCが問題ありなだけでAは大丈夫だと思うよ?
76:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)02:02:04 ID:KYPODyy51
F-15もF-16もF-18も、元々は純然たる戦闘機として設計開発されたもので、
最初からマルチロールを意図して設計されてた訳じゃないでしょ?
純然たる戦闘機としての性能を追求していったら戦闘爆撃機/攻撃機としても
充分使える機体が出来上がった、的な…

…あれ?
とすると、設計段階からマルチロール的な用途を意図して設計されて
大成しなかった機体ってなんだ?

すまん、なんか前提条件が怪しくなってきた
78:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)19:08:37 ID:gcVKTIq3g
>>76
F-111の悪口はそこまでだ!
77:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)02:22:36 ID:1YaexSiAf
タイフーンじゃね?
制空ダメ、攻撃いまいち、ステルスなし、レーダーダメでお高くて未完成。
DERAが言うにはタイフーンの方がラファールより強いって言っているけど制空だったらラファールの方が優れていると思うのだが…。
トーネード IDSは対地はまぁまぁと聞くけど制空の話を聞かない。
逆にミラージュ2000は制空はいいみたいだけど対地の話を聞かない。
あとインドのテジャスもいい話は聞かないね。
79:名無しさん@おーぷん:2014/05/09(金)20:39:10 ID:gcVKTIq3g
空軍の要望,海軍の要望をハイハイ聞いて
頑張ってまとめたんだろうけれど
結局最後は,グラマンとMDにその座を持って行かれた
アードバーグの悲しさったらありゃしない

F-35は,その教訓なのかな?A/B/Cで作り分けたんだから・・・
80:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)06:36:11 ID:M8oXex1I5
F-11もかもしれん
米海軍は戦闘機の運用が苦手だったり?
81:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)08:16:12 ID:v3lvGlelK
空軍のF-105も最初からマルチロール設計
評価の分かれる機体だけど、まあ大成はしてないな
82:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)09:04:35 ID:M8oXex1I5
じゃぁ空母で一番成功したと思われる
戦闘機と攻撃機をザックリ比較(あまり意味の無い比較だね)
ちょうど同時代に運用されたF-4とA-6で

 
最大速度 航続距離 兵装搭載量
F-4:2,337km/h 2,600km 7,258kg
A-6:1,040km/h 5,222km 8,170kg

航続距離の比較はあまり意味がないと思うけれど
兵装搭載量の違いが大きいようで
どんな優秀なマルチロール機でも
攻撃機として作られたモノとの差は埋められないのかも?とも思うのです
(F-4に分があるとしたら,超音速で離脱出来る事なのかな?)

そして兵装搭載量の大きさが,電子戦機や空中給油機への転用をすんなりと成功させたのだろうと思うわけです

83:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)10:09:18 ID:dgFzjzZv2
そりゃ余裕がありゃ専用機がいいわ。
でも、運用の柔軟性やリソースから、マルチロールに向かうわけで。
85:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)15:42:17 ID:79MXivzKM
予算の事は後回しで,F-4とA-6の比較を続行…

翼面積
F-4:49.2㎡
A-6:49.1㎡
あまり変わりないようですね
翼形のほうが重要な事なのでしょう

空虚重量
F-4:13,757kg
A-6:11,630kg
2tほどファントムⅡのほうが重いです

エンジン
F-4:J79-GE-17Aターボジェット×2基 1基あたり52.53kN(AB:79.62kN)105.1kN
A-6:J52-P8Bターボジェット×2基 1基あたり41.4kN 82.8kN

単純計算で重量/推力を出すと(またイミのない事をwww)
F-4:130.89kg/kN
A-6:140.46kg/kN
う~ん,流石に戦闘機の方が運動性能は高そうですなwwwww

86:名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)21:53:43 ID:FTUfwUKM4
時代は進み,A-6の後継と言うべきF/A-18
更に,F-35Cを同じ手法で見てみると

翼面積
F/A-18A:37.2㎡
F-35C:62.1㎡
F-35Cの翼面積が広い広い
翼形もさておき,かなりの揚力があるでしょうから
兵装搭載量も凄いかも?と思えます

空虚重量
F/A-18A:12,973kg
F-35C:13,924kg
単発の方が双発より重いって何事?
ウェポンベイの影響かしら?

エンジン
F/A-18:F404-GE-400?ターボファン推力71.18kN×2基なので142.36
F-35C:F135ターボファン推力約177.9kN

再び重量/推力を出すと…
F/A-18A:91.13kg/kN
F-35C:78.27kg/kN

(;゚Д゚)! ちょっと奥さん!ベトナム戦争の頃の倍ちかくありますわよ!!

88:名無しさん@おーぷん:2014/05/11(日)16:43:39 ID:btAhdrkQB
チャーリーズエンジェルのみなさ・・・

ではありません
ブルーエンジェルスのA-4F

F-4JからA-4Fへ機種替えされ
当初はパワーダウンしたせいで(´・ω・`)ガッカリ
だけれど,起動性の高さにヽ(*´∀`)ノワーイ

この頃に編出されたプログラムは
F/A-18Aに機種替えされても使い続けたそうです


タイトル:米海軍攻撃機スレ
引用元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/army/1398492345


過去記事ランダム表示



operation_sideline at 23:05コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ