ミリタリーちゃんねる:次期F-Xについて考えるスレ - livedoor Blog(ブログ)

2013年04月17日

次期F-Xについて考えるスレ

1: :2012/12/31(月) 20:54:46.95 ID:
○前スレ
次期F-Xについて考えるスレ 54機目
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/war/1340126658/l50

○候補落ち
F/A-18 HORNET総合スレ VFA-19
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1335816991/l50
【EF-2000】ユーロファイター・タイフーン 62号機
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1348812777/l50
F-15系列戦闘機総合スレ 38機目[Eagle]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1346759761/l50
F-22 総合スレッド 37機目 (過去ログ倉庫)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1330068411/l50

○関連スレ
F-35 Lightning II  総合スレッド 25機目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1356179595/l50
ATD-X 先進技術実証機 心神 41
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1338853014/l50 (過去ログ倉庫)
【JASDF】空自支援戦闘機総合スレッド 14【FS】 (過去ログ倉庫)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1323595870/l50
[日本以外]各国F-X総合スレ 14国目[戦闘機]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1340624649/l50

○姉妹スレ
空自次期主力戦闘機考察スレ704
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1355015613/l50

次スレは
>>970
がスクランブル


4: :2013/01/01(火) 10:46:28.12 ID:
おれは、高速LNGタンカーを構想している。燃焼オタクは要らない。燃焼の専門家だけ集まれ!
5: :2013/01/01(火) 11:57:11.02 ID:
F-5はダメですか?
6: :2013/01/01(火) 11:59:26.13 ID:
A-6イントルーダーこそ至高
7: :2013/01/02(水) 01:42:29.21 ID:
心神て主翼ペラッペラ過ぎやろ
10: :2013/01/02(水) 14:43:19.34 ID:
>>7
同意!
主翼のフォルムが第4世代のまま!
8: :2013/01/02(水) 12:52:37.17 ID:
ひゅうがにAV8でも載せるか
9: :2013/01/02(水) 14:41:29.50 ID:
先ず、エンジン開発を先行させとけ!
20~25トンくらいの推力の、米軍もヨダレを流すような奴を!
12: :2013/01/08(火) 20:25:51.19 ID:
>>9
結局どこが作るの
そんなエンジン
11: :2013/01/07(月) 16:28:13.31 ID:
しょせん心神は所詮実験機よ

完成型の震神がF-3となり
世界を震わすのだ!

という夢を見たい
14: :2013/01/09(水) 15:15:07.10 ID:
そのまえにそこまで推力高めてどうするの?と
燃費は高そうだから将来いっぱい拡張装備つめそうだけど
16: :2013/01/10(木) 10:16:04.06 ID:
>>14
燃費は良いか悪いかだろう

高いといわれると燃費が悪いようにも聞こえる
17: :2013/01/10(木) 15:55:04.78 ID:
>>16
すみません間違えました↓
燃費×推力○
141: :2013/02/07(木) 23:19:27.18 ID:
>>14
R4の弟は黙っとれ!
15: :2013/01/09(水) 21:20:21.09 ID:
ををっ!1987年の対旧ソ連軍領空侵犯機以来の警告射撃来るか?

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/topics/politics-14752-t1.htm
【中国軍機、相次ぎ領空接近 空自の警告射撃検討】

昨年9月の沖縄県・尖閣諸島の国有化以降、中国の軍用機が東シナ海上空で日本領空への接近飛行を
繰り返していることが8日、分かった。中国機は日本領空の外側に設けられた防空識別圏をたびたび
突破、その都度、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)し対処しているが、防衛省は事実
関係を発表していない。尖閣周辺での相次ぐ挑発を受け、政府は警告射撃など自衛隊の対抗措置を強化
する検討に入った。

複数の政府高官によると昨年9月11日の尖閣国有化後、中国の軍用機が頻繁に日本領空への接近飛行
を繰り返すようになった。ある高官は「3日続け1日空けるペースだ」と証言する。軍用機は「Y8」
で、情報収集機型と哨戒機型の2種類ある。日中中間線のガス田付近まで南下した後、再び北上したり
西方に飛び去ったりするケースが多い。

防衛省は尖閣国有化以降の中国機に対するスクランブル事例として、昨年12月22日から今年1月5日
までの間の5件を発表したが、いずれも中国国家海洋局の航空機「Y12」への対処。軍用機であるY8
へのスクランブルは発表していない。

Y12は昨年12月13日には尖閣周辺で日本領空を侵犯した。海洋局所属の海洋監視船「海監」など
公船の領海侵入も常態化している。

安倍晋三首相は今月5日、米村敏朗内閣危機管理監らに尖閣周辺での領域警備で対抗措置の強化を検討
するよう指示。具体的な措置としては、領空侵犯機が無線での警告に従わない場合、曳光(えいこう)弾
を使った警告射撃を行うことや、海軍艦艇が領海付近に進出してくれば海上自衛隊の艦艇を一定の範囲内
に展開させることが柱となる。

曳光弾発射は、昭和62年に沖縄上空で領空侵犯した旧ソ連の偵察機に空自戦闘機が実施した例がある。
18: :2013/01/12(土) 16:06:28.24 ID:
ttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130112/plt1301121442001-n1.htm
【米“最強戦闘機”で尖閣防衛! 切り札F22を沖縄に配備】

沖縄・尖閣諸島をめぐり中国の挑発が続く中、米空軍は11日、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)
に今月中旬から4カ月間にわたり、米バージニア州ラングレー空軍基地所属のF22ステルス戦闘機と
約300人を暫定配備することを明らかにした。世界唯一の「第5世代戦闘機」が中国ににらみをきかす。

中国は11日にも国家海洋局所属の航空機1機を日本の防空識別圏に進入させた。軍事的緊張が高まる中、
尖閣防衛の切り札F22が再び沖縄に配置される。

沖縄防衛局によると、F22は12機が派遣され、到着は14日ごろ。F15戦闘機約50機が常駐する
嘉手納基地の第18航空団の指揮下で訓練を実施するとしている。

嘉手納には2007年以降、F22が数カ月単位で暫定配備されており、今回で7回目。米軍は「アジア
太平洋地域に最新鋭の装備を投入する」(カーター国防次官)との方針で、いずれは嘉手納に常駐すると
いう見方も強まっている。

レーダーに映らず一方的にミサイルで攻撃を仕掛けられるF22は別名「航空支配戦闘機」。過去の演習
では1機も損害を出さないでF15など第4世代機144機を“撃墜”した。中国空軍の主力戦闘機で同
じ第4世代機のJ10(殲10)やJ11(殲11)をはるかに上回る戦闘能力を持つ。

領土拡張の野心を隠さない中国に対し、鉄壁の守りが備わりつつある
19: :2013/01/14(月) 22:20:31.31 ID:
国産戦闘機はまだまだ先の話だなorz
20: :2013/01/14(月) 23:39:20.93 ID:
ttp://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011401001524.html
【宮古島の下地島空港に戦闘機常駐 尖閣領空侵犯で防衛省検討】

中国の航空機による沖縄県・尖閣諸島周辺の領空侵犯に対処するため、防衛省が沖縄県宮古島市の
下地島空港にF15戦闘機を常駐させる案を検討していることが分かった。政府関係者が14日、
明らかにした。

現在の防空拠点となっている航空自衛隊那覇基地より尖閣に近く、3000mの滑走路があり、
防衛省は「利用価値は非常に高い」(幹部)と評価している。

同空港は自衛隊の利用を前提としておらず、調整が必要となる。

昨年12月に中国機が尖閣周辺の領空侵犯した際、那覇基地から緊急発進したF15戦闘機が到着
した時には中国機は既に領空を出ていた。下地島空港は沖縄県が管理している。
21: :2013/01/15(火) 21:35:13.20 ID:
国産戦闘機開発のネックとしてよく挙げられるエンジンだけど
無理に10トン級のエンジンを開発しなくても
5~6トンぐらいのエンジンをスリム化して4発積んだ方がいいんじゃない?
これなら新しい設備はいらないし日本の得意とする小型化で勝負出来る
双発を4発にするメリットとしては
翼の上部と下部にスリムエンジンを配置すると全体の納まり良くなって中央胴体にまとまった武器格納エリアを設けられる
また下部のエンジン二つを停止させる事でステルス性のアップと低燃費巡航を可能に
4つのエンジンをコントロールする事で旋回性能が向上
エンジンが4つになるので双発よりも更に安全になる
心神の開発成果を無理の無い範囲内で改良する事で対応出来る
製造でのハードルが上がるので設計でスパイされても簡単にコピー出来なくなる
22: :2013/01/15(火) 22:45:15.10 ID:
5、6トンのエンジン作れるのなら普通に双発にした方がいい

4つにエンジンが増えることによる整備性の低下、重量と抵抗の増大に加え、
翼の上下に配置となると翼への負担を抑えるために、最大旋回Gの引き下げを行わざる負えない。
23: :2013/01/16(水) 00:02:37.00 ID:
5~6トンで双発だと推力足りなくない?
あと5トンだと心神用のがあるし
スリムエンジンの研究もこいつでしてたんじゃないかな
スリムで軽量でさえあれば重さもネックにならないからもっとスリムにもっと軽量に改良して
上下の中央に仕切りが入る事で翼の付け根の構造的な強度も上がるし
シンメトリーになれば加重が分散されてかえって旋回に強くなると思うんだけど

メンテは少し大変になるかもだけどそんなめちゃくちゃ大変になるわけじゃないだろうし
24: :2013/01/16(水) 00:23:18.29 ID:
>>23
スリムにできるならそのままのサイズでもっと高い出力のやつ作るんじゃないか?

それの方が色々と楽だろうし
98: :2013/01/27(日) 21:26:47.57 ID:
>>24
F-2にも寿命があるのよ
25: :2013/01/16(水) 08:51:47.91 ID:
今の世界に4発戦闘機がない理由を考えましょう

あなたが考えつくようなアイデアを今まで誰も思いつかなかったとでも?
27: :2013/01/16(水) 21:09:40.17 ID:
>>24
既にハイパワースリムエンジンって事で予算付けて開発してて
せっかく研究開発をしてたんだから大型化するよりも日本にとっては小型化の方が近道なんじゃないかと思ったんだ
XF5-1もかなりスリムみたいだし
より低出力低燃費でスーパークルーズを実現するのにもステルス性を向上させるにも本体の厚さはなるべく薄い方がいい
同じ厚さの中に納めるなら直径60cmのを1つよりも直径30cmのを2つ並べた方が面積も重量も圧倒的に少なくなる
ただ、サイズあたりの出力をどこまで高められるものかと、あとは騒音が酷くならないか懸念

>>25
考えててもエンジンをスリム化する技術が無いと機体が分厚くなるか出力が不足するから実用化されてないだけじゃないかな?
26: :2013/01/16(水) 12:31:38.05 ID:
なんだまたB-1FXの出番か
28: :2013/01/16(水) 21:18:15.94 ID:
普通に考えて、5~6tのエンジンをスリム化するより
5~6tのエンジンの技術を流用して10t級のエンジンを作るほうが
技術的難易度は低くないかい?w
30: :2013/01/16(水) 21:42:51.54 ID:
>>28
普通はそうなんだけど日本には施設が無いから10トン級が無理だって言われてるからさ
5~6トンなら既存の施設のままでも問題ないし折角小型化を得意としてるならいっそ発想を転換してはどうかと思って
あとXF5-1の段階でかなりいいとこまで行ってるんじゃないかと、
であるならば日本にとっては難易度はそれほど高くないんじゃないかなって
29: :2013/01/16(水) 21:34:30.48 ID:
F-3用のエンジンは15t級を目指すんじゃなかったっけ?
31: :2013/01/16(水) 21:53:16.54 ID:
いやぁ両者の難易度にはかなりの差があると思われw
たぶん10t級のための施設を作るほうが早いと思うぞ。
35: :2013/01/16(水) 23:07:43.06 ID:
>>31
大型化して出力を引き上げるのと小型化して出力密度を引き上げるのって
まったく無関係とまではいかないまでも要求されるのは違うベクトルの技術じゃないですか
例えば既に手元に5トンのエンジンを開発する技術があって、これを
 1、5トン級のエンジンを直径8割増しまで許容して10トン級の出力に
 2、5トン級のエンジンを出力はそのままに直径2割減に
必ずしもどちらが難易度が高いと言い切れるものじゃないと思うんですよ
これがアメリカであれば間違いなく1の方が容易いんでしょうけど
日本の場合は2の方が容易いんじゃないかと

311のとばっちりでハイパワースリムエンジンの開発を先延ばしにされちゃってるし
現時点までで獲得した技術を流用してXF5-1を小型化方面で改良する事で達成出来ないかなぁって淡い期待も
37: :2013/01/18(金) 23:47:48.40 ID:
>>35
いや…w
5t級のエンジンのスケールアップ版としての10t級エンジンってのは基本的に手法が確立されているが
5t級のエンジンを出力を下げずに小さくするってのはこれか確立させていくんだよ?

日本だととかアメリカだととかと言うレベルでなくて…もう少し冷静に俯瞰的に考えようさw
43: :2013/01/19(土) 18:12:54.48 ID:
>>37
>5t級のエンジンのスケールアップ版としての10t級エンジンってのは基本的に手法が確立されて
いないだろ。
小型化は兎も角、大型化して同じ材質で作ったら確実にぶっ壊れるのだが。
32: :2013/01/16(水) 21:59:36.95 ID:
ふと思ったんだが、四発水平に並べたとして、
真ん中の二つに燃料とか、油圧とかのパイプひくのむちゃくちゃ面倒な気がするんだが。

あとGがかかるとまともに燃料流れない気もする。
33: :2013/01/16(水) 22:40:34.94 ID:
普通にB-1が飛んでるのになんか疑問でもあるのか
34: :2013/01/16(水) 22:51:24.51 ID:
>>33
いや、あれ四発っていっても2×2じゃん

四発全部くっつけたらの話
36: :2013/01/18(金) 21:12:43.53 ID:
じゃぁ間を取って3発で
45: :2013/01/19(土) 20:12:29.66 ID:
>>36
マジレスすると3発も考えた事あるんだけれど
インテークの位置と大型ミサイルを格納可能な内蔵スペースをと考えると双発か4発の2択かなぁと
武器内蔵格納庫を諦めてミサイルは懸架式として割り切るなら有りじゃないかとも思う

>>37
10トン級のエンジンの技術を確立してるのはアメリカであって日本じゃないし
5トン級のまま小さくってわけじゃないけど日本には高推力でスリムなエンジンを開発する計画はもうあるのだし
小さくするにはどうするかって方法は理論上としては目処が立ってるんじゃないかと思うんだけど
そこまで後者は冷静さを欠いた選択肢でもないんじゃないなと

それとエンジンのスリム化は人の限界を超えた高速無人戦闘機を開発する際に避けて通れない技術だと思うんだ
38: :2013/01/19(土) 09:25:04.55 ID:
ツインライトニングとか変態大国でもやらなかった大技だw
39: :2013/01/19(土) 11:45:58.58 ID:
F35が能力下方修正だとよ
防衛省は「もう決めちゃったので機種選定は変えません」って対応らしい
選考時の条件から、コストは上がる性能は下がる納入は遅れるで
もうEFの方がトータル条件では上なんじゃないか?
40: :2013/01/19(土) 12:23:28.78 ID:
当面はEFに主力で頑張ってもらってF15の置き換えでF35にすればいい
41: :2013/01/19(土) 13:34:30.63 ID:
防衛省に提案されたAESA搭載スイングロールタイフーンは
現物が存在しないと何度(ry

タイフーンはつなぎとして導入するには金と手間がかかりすぎるし
将来の主力として考えると役者不足で中途半端
能力面で妥協してつなぎにするならF-2の増産(ライン閉鎖前)もしくは
最終候補の中ではライノにすべきだったということになるがすでに時機を失した
感が強くいまさら言っても始まらない
42: :2013/01/19(土) 13:36:19.54 ID:
F35も存在してないな
44: :2013/01/19(土) 18:20:13.28 ID:
>>42
失敗の可能性が有る正プランで実機が存在しないのと、
正プラン失敗時の保険である予備プランで実機が存在しないのは、
全然話が違うだろ。

そもそも
>>41
が言っているのは、F-35失敗時の保険としての価値は、

実機が有るスパホ>越えられない壁>ペーパープランのイカ

と言う事なわけだが。
46: :2013/01/19(土) 21:46:24.73 ID:
>>44
じゃあスパホに選定し直しだな
48: :2013/01/19(土) 21:53:01.79 ID:
>>46
F-35がもっとヤバくなったらな。

スパホは腐れイカと違っていつでも買えるんだしw
47: :2013/01/19(土) 21:52:47.62 ID:
まさかのF-4新造。
49: :2013/01/19(土) 21:58:59.09 ID:
F35がそんなんじゃあやっばり僕ちゃんF22欲しい
50: :2013/01/19(土) 22:03:42.03 ID:
日米外相会談で米、日本側を破格の待遇 F35も初めて議題に
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130119/plc13011916200014-n1.htm

 会談の中身とは別の形で日米同盟の緊密さをアピールした形だが、両国に影を落とす懸案問題も初めて議題となった。
日本政府が導入を決めたが、開発の遅れと価格高騰が問題化した次期主力戦闘機F35の契約についてだ。
複数の外相同行筋が議題になったことを否定しなかった。

 同盟国で共同開発国のカナダやオーストラリア、英国、イタリア、トルコが導入の先送りや導入計画の見直しを決めており、
日本だけが2017年3月に最初の4機を完成した形で導入するとしている。

 日本政府は民主党政権時代に2013年度概算要求でF35を1機約150億円で2機、日本国内での最終組み立て費として1168億円を計上。
安倍政権下で見直しの有無が注目されている。日米関係筋は、「開発の遅れと価格高騰が日米の契約違反となることが明らかになったため、米側から状況の説明があったようだ」としている。

もう2017年は無理だけどどうするんだろうな?
51: :2013/01/20(日) 04:56:53.54 ID:
遺憾の意を示す・特になし・先送り・値下げ・ラ国率up・ソースコード開示・国産兵器への対応・導入計画見直し・再選定・開発参加
こんなとこかな。
遺憾~先送り辺りになるだろうだが、米は日本側に何らかの利を示すべきだと思う。
52: :2013/01/20(日) 18:05:54.33 ID:
お前ら何か質問ある?
53: :2013/01/20(日) 21:24:16.93 ID:
F-35がこうなるだろう事は前々から指摘されてたよな
今回のだけでもかなり酷い下方修正だがこいつの駄目さはまだこんなもんじゃない
この先も小出しに下方修正していって最終的にはA-35になるだろう
ステルスを除けば現時点でも既にF-4を近代化再設計した方がマシなレベル
57: :2013/01/21(月) 10:38:56.23 ID:
心神は戦闘機じゃないんだから、どんなに開発を急いでも全く戦力にならんだろ。
「心神で技術実証・データ収集」 → 「新規開発機への足がかり」 だろ?
心神を絡めた戦闘機開発は、壮大な時間が必要となるんだよ。
58: :2013/01/21(月) 12:02:35.51 ID:
現状の計画だとこんな感じですな

ATD-X:ステルス、高運動飛行制御、エンジン

将来小型航空機:先進統合センサ、統合火器管制、次世代エンジン、ウェポン内装化

i3
60: :2013/01/21(月) 18:57:38.69 ID:
マルチロールの時代も終わりかな、いかんせん無理がある
61: :2013/01/21(月) 19:20:55.20 ID:
>>60
タイフーンもラファールもグリペンもスパホもF-15Eも終了ですかw
63: :2013/01/21(月) 22:25:15.37 ID:
007"や"アキラ"に出てきた高出力レーザー光線兵器を積んだ静止衛星を
造った方が安上がりだと思う。
その気になれば造れる
64: :2013/01/21(月) 23:03:29.69 ID:
>>63
・衛星に載るサイズの高出力電源装置がまず作れません
・レーザーは大気中では減衰するので、近距離戦 or 宇宙戦(敵も味方も大気圏外)専用です
100: :2013/01/28(月) 01:16:17.76 ID:
>>64
>>65
アーレイバーク級に実装済み
航空機ではC-130にも搭載可能
200x年からフィールドテスト実証済み
65: :2013/01/22(火) 05:19:06.98 ID:
>>63
米軍が本気で考えてるサイズでB747にやっと収まるサイズなんだぞ、しかもそれさえも実用化は怪しいと言われてるぐらい。
68: :2013/01/23(水) 17:52:19.24 ID:
ここに巣食ってたステンレス基地外共らは完全沈黙状態なんやなww俺様が通るけど何か質問有る?w
69: :2013/01/25(金) 19:36:32.57 ID:
F-35計画が失敗する可能性は非常に濃厚だけど性能自体は問題ないレベルに到達してる。
別に日本が導入することに問題はない。
70: :2013/01/25(金) 21:06:53.41 ID:
>>69
対地関連が出来てないんだっけ?

そうならインターセプトには十分かな?
72: :2013/01/25(金) 21:39:01.36 ID:
>>70
いや確か対空戦闘のソフトウェア作成中。
ただ実機が飛んでるんだし今さら開発中止はありえない。
F-35を切ったら代替できる機体がないわけで。

ただ高価になりすぎたことで生産数が大幅に減ることは避けられないし
スパイラル開発モデル採用ってのもお題目だけで実態は不具合の対応と新型兵器への対応程度の
マイナーチェンジしか進まないんじゃないかな?
ABC各型の部品共通性も次第になくなっていきそう。
JSF計画としては明らかな失敗だよ。
71: :2013/01/25(金) 21:14:08.53 ID:
中国がSu-35×40機購入決定したわけだけど
ライセンス生産とかじゃなく普通に買うだけだからあんま時間かからないよな
F-35で戦えるかって話以前にどのみちF-35は絶対に間に合わない
対する日本は、生産中止で元々少なかったF-2を震災で失い
相変わらず改修はスローペースでSu-35の相手を何とか出来そうなF-15も多くない
機体が足りず本来ならもうとっくに他界してる筈のF-4を延命治療で無理矢理生かして動かしているような有様
もうF-XのF-35は一度白紙に戻してすぐにグラウラー×10機輸入調達して
F-Xもグラウラー織り交ぜのF/A-18×60機に変更すべきだろう
既に戦闘機とは呼べない性能に落ちててしかもいつ完成するかもわからん機体を待ってられれる状況じゃない
73: :2013/01/25(金) 22:50:08.82 ID:
こんなところで与太こいてないでPAK-FAでも愛でてろ
74: :2013/01/26(土) 00:08:48.30 ID:
ロシアって関東6県よりGDP少ないのによく戦闘機の開発続けれるもんだな。
ノウハウやらインフラやらの蓄積があるから安く済んでるのか
75: :2013/01/26(土) 05:48:38.13 ID:
昔みたいに戦闘機攻撃機と分けて開発したほうが安くない?
もうそういう方法は無理なのかな
76: :2013/01/26(土) 06:14:11.78 ID:

分けたほうが高い
77: :2013/01/26(土) 07:15:09.28 ID:
成功すれば安く済むけど欲張るとF-35みたいに高額になった上に失敗しかねない
戦闘機としても攻撃機としてもって最初からマルチロールを狙うとだいたい失敗する
マルチロールで成功しているのも、戦闘機だけど攻撃機としても使えましたねって奴
だからおとなしく戦闘機を開発しときゃいい
78: :2013/01/26(土) 11:33:54.09 ID:
>>77
その例で逝くとレガホ&スパホは戦闘機分類になり、
F-35はステルスで再設計したスパホモドキになるから別に問題無いだろw
79: :2013/01/26(土) 13:33:21.58 ID:
>マルチロールで成功しているのも、戦闘機だけど攻撃機としても使えましたねって奴

例は?
80: :2013/01/26(土) 14:05:07.70 ID:
>>79
F-104、F-4、F-5、F-14、F-16、F-15E、ミラージュIII、ミラージュ2000
兵装変えるだけで空戦も爆撃も出来る機体だからこれらもマルチロールじゃないのか?
82: :2013/01/26(土) 16:05:00.77 ID:
>>80
F-104
元から戦闘攻撃機。制空戦闘機からの派生型じゃない。対地攻撃能力を取り除いた自衛隊仕様が特別なだけ。

F-5、ミラージュ
小型機ベースで高度な爆撃能力なんかない。あくまで中小国向けのレベル。

F-14
ハードポイントが限られたせいで対艦ミサイルを装備できなかったのに成功したといえるのか?

F-16
最初から対地攻撃能力がある。

でF-4とF-15Eは成功例に当たるんだろうが、両者とも原型は高価な大型双発機。似たようなコンセプトにFB-22があるが、第5世代機は開発予算が高くなりすぎて失敗している。
だから過去の例を元に制空一本槍の機体を後で改造した方がいいなんていえない。
それと
>兵装変えるだけで空戦も爆撃も出来る機体
これだと無誘導爆弾しか使えず低空飛行が苦手なF-15Cもマルチロール機に分類されてしまうぞ。
マルチロール機として分類するならそれなりの能力が必要だ。
83: :2013/01/26(土) 16:09:12.39 ID:
>>82
>F-16
>最初から対地攻撃能力がある。

え?軽戦闘機として開発されたF-16にそんな過去が…
84: :2013/01/26(土) 16:18:23.72 ID:
>>83
そもそも軽戦闘機はワークホース(有ったら何にでも使う機)だもの。
あるいはこれを半戦半攻機と呼んでも良いかも知れんねw
81: :2013/01/26(土) 15:24:45.36 ID:
マルチロール化は
「最低限爆装できる戦闘機ベースの機」や「最低限自衛戦闘できる攻撃機ベースの機」が、
純戦闘機や純攻撃機より有利だからやっているだけで、
半戦半攻機なんぞどこも作っていない(もちろんF-35も違う)わけだが。
85: :2013/01/26(土) 17:59:45.43 ID:
現代的な意味でのマルチロール機はFA-18が最初だよね。
レーダーをマルチモード対応にしたのはこれが最初で、この機体は当初から戦闘爆撃機として設計された。
86: :2013/01/26(土) 21:46:38.84 ID:
>>85
P-530→YF-17は軽戦闘機だし、
海軍の計画もYF-17をベースにF-18とA-18を別々に作るって話だったわけだが。
87: :2013/01/26(土) 21:51:12.92 ID:
>>85
現代的なマルチロールファイターの定義ってなんだ?

F-16の最初期型でも、レーダーは対空対地どちらのモードも備えているし、
さらに言えばF-4も、対空対地両モードを備えたレーダーが装備されているけど。
88: :2013/01/26(土) 23:28:42.49 ID:
>>87
wikiに軽戦闘機なんて書かれてるから、アメさんが初期ではどのような運用を想定してたか知らない奴が多いのよ。
89: :2013/01/27(日) 10:45:11.93 ID:
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000070-san-pol
【F35、実戦配備不可能に 初期納入4機 防衛省性能満たさず】

【ワシントン=佐々木類】日本政府が米国から2017年3月末までに引き渡し
を受ける次期主力戦闘機F35Aの最初の4機の性能が、防衛省の要求を満たさ
ないことが米国防総省の年次報告書で明らかになった。先の日米外相会談でも
F35問題が初めて取り上げられており、実戦配備が不可能となることで、日米
の新たな懸案に発展する雲行きとなってきた。

F35Aが搭載予定の最新ソフトウエア「ブロック3」には、短射程空対空ミサ
イルなどを装備できる最終型のF型と、同ミサイルが搭載できないI型の2種類
がある。

12年の年次報告書は国防総省試験評価局(DOT&E)が今月中旬、議会に報告
したもので、日本へ引き渡す機種に搭載されるソフトウエアは、「ブロック3I」
と明記。これでは至近距離での対空戦に不可欠の短射程空対空ミサイルを装備でき
ず、実戦配備不能であることが明白となった。

F型は最大高度5万フィート(約1万5千メートル)とI型の4万フィートを上回
る性能を持つ。I型は、実戦向けではなく訓練用とされる前段階の「ブロック2A」
と同程度の性能にとどまる。

昨年夏、日本の民主党政権は政府答弁書で「防衛省の要求する期限までに、同省の
要求する性能を備えた機体が納入される」と明記し、F型の納入が可能として予算
計上。安倍政権もこれを踏襲したが、国防総省の年次報告書はこれを完全に否定し
た形だ。

報告書はまた、度重なる機体の不具合から、加速や旋回性能を当初の設計から下方
修正するとした。日本は飛行テストを行わずに書面審査だけで機種選定したため、
性能低下のリスクは全て日本側の負担となり、選定のあり方に禍根を残した形だ。

沖縄県・尖閣諸島付近上空では、急増する中国戦闘機への緊急発進(スクランブル)
対応で、疲労寿命が決まっている航空自衛隊のF15戦闘機の飛行時間が急増し、
戦闘機の近代化や防空網の穴埋めが急務となっている。

しかし、F35をめぐっては、カナダやオーストラリアなど同盟国が調達を見直し、
共同開発国のトルコや次期主力戦闘機として導入を狙う韓国も先送りの動きを見せ
ている。今月18日の日米外相会談でも、この問題は取り上げられたが、複数の
日米関係筋は「中身はもちろん、議題になったかどうかも言えない」とし、日米間
で深刻な事態となりつつあることを示唆した。
90: :2013/01/27(日) 12:36:18.55 ID:
試乗でわかるような問題にも見えんが産経はあいかわらずだな
91: :2013/01/27(日) 15:56:52.72 ID:
海兵隊がBlock2Bで実戦配備するから、別に実戦配備不可能な機体じゃないし、
尚且つ受領してすぐに実戦配備なんて、元から考えられていない。

産経は知識が浅い人を騙すのが本当に好きだな。
92: :2013/01/27(日) 16:06:40.17 ID:
ラッキードに騙されてるんは自分やでw
93: :2013/01/27(日) 16:43:05.76 ID:
>F35Aが搭載予定の最新ソフトウエア「ブロック3」には、
>短射程空対空ミサイルなどを装備できる最終型のF型と、同ミサイルが搭載できないI型の2種類がある。
短射程空対空ミサイルは装備できませんが、中射程空対空ミサイルは装備できます。

>F型は最大高度5万フィート(約1万5千メートル)とI型の4万フィートを上回る性能を持つ。
>I型は、実戦向けではなく訓練用とされる前段階の「ブロック2A」と同程度の性能にとどまる。
性能は、ブロック2A(訓練用のみ)≒ブロック2B(実戦配備)≒ブロック3I です。
開発順も、ブロック2A(訓練用のみ)→ブロック2B(実戦配備)→ブロック3I

>F35問題が初めて取り上げられており、実戦配備が不可能となることで
これは詭弁ですら無く完全な虚偽報道ですよねw
94: :2013/01/27(日) 19:18:11.35 ID:
ものすごく厨な質問だけど、そもそも本当に専守防衛なら爆撃能力いらなくね?
ステルス付きの純戦闘機と敵艦を沈めるF-2だけで事足りるような…
白紙にもどせえ~とか言えないかな
95: :2013/01/27(日) 19:54:05.94 ID:
>>94
そもそも、爆撃能力付いていないステルス機が売っていないw

代案は現実に存在する機でお願いしますね。
96: :2013/01/27(日) 20:30:49.47 ID:
>>94
抑止力ってのは敵国が対応策や対抗戦力を開発、量産、配備する時間を引き延ばすという意図もある
ステルスは実戦の効果より未知数な部分での抑止力効果が非常に高く、持っているだけで十数年は敵国の戦略を抑え込める力を持ってる
だから実際の専守防衛で必要なくても機能持ってるだけで効果はあるんだよ。

軍備が弱いとちょっかい出してくるが、それなりの軍備にすると口ゲンカで済むわけだ、敵には変わりないが後者なら平和を維持出来る
97: :2013/01/27(日) 20:39:01.06 ID:
>>94
F-4EJ改にもF-15JにもF-2にも爆撃能力があるけども
99: :2013/01/27(日) 22:08:04.33 ID:
みなさん、ご教授ありがとっす

飛ばぬなら 飛ぶまで待とう F35(さんごー)
101: :2013/01/28(月) 02:27:19.32 ID:
世界中探しても日本の防空に適した戦闘機が無いんだから
自分で作るしかないだろ。
102: :2013/01/28(月) 02:34:52.38 ID:
さて、再びこのスレが勢いTOP奪還に向けて、動き出す時がきたな
103: :2013/01/28(月) 19:04:59.74 ID:
237 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2013/01/28(月) 08:41:00.47 ID:???
DOT&E FY2012 Annual Report落としてざっと読んでみたけど
産経が書いてるような
>日本へ引き渡す機種に搭載されるソフトウエアは、「ブロック3I」と明記。
なんて記述がないんだが

『japan』て単語もMD関係で2箇所あるのみ

すぐばれる捏造すんなよw
104: :2013/01/30(水) 20:14:15.91 ID:
F35、武器三原則抵触も=機体に国産部品、紛争国売却なら
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date2&k=2013012900927
105: :2013/01/30(水) 23:18:18.94 ID:
>>104
誤報ですねw

×:国会で野党から追及を受けるのは必至だ。
○:国会で諸派から追及を受けるのは必至だ。

自民&公明党:現与党
民主党:F-35導入を決めた党
維新&みんな:3原則に肯定的では無い
他:諸派だろ。議席数数えて出直しなw


・・・あ、共産党が有ったな。
106: :2013/02/02(土) 18:03:46.72 ID:
F35、短距離ミサイル装備不能=17年3月末までに日本納入の4機
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013020200213
107: :2013/02/02(土) 19:28:25.14 ID:
>>106
>ただ、4機は納入後、日本にすぐに配備されず、訓練のため米国に1年程度、とどまる見通し。
>さらに、部隊としての運用に必要な機数の調達を終え、
>4機を含むF35が日本で実戦配備に就くのは18年以降になる。
>この間にソフトウエアをブロック3Fに書き換えれば事実上、運用に支障は出ないため、
>政府は、無償で書き換えができることを米国との間で確認したい考えだ。

この辺の事実をきちんと解説するのが偏向では無い報道と言うやつだなw
108: :2013/02/02(土) 21:19:04.50 ID:
>>107
これもっと前から言われてたんだけどな
F-35厨はそんな筈はないって頑張ってた

品をよこさず納品とかどんなトンチだよ
111: :2013/02/02(土) 22:26:39.79 ID:
>>108
お前の脳内の架空のF-35厨とやら以外そんな事言って無いのだがw
109: :2013/02/02(土) 21:41:21.92 ID:
米国でIOC獲得しないとFMSで輸出できないという理由じゃなかったか?
訓練のためって事になったの?
110: :2013/02/02(土) 22:11:39.12 ID:
>>109
米政府の承認があれば輸出できる
そして既に承認されている

ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/180/meisai/m180165.htm

> 三について
>  米国の有償援助においては、同国政府による運用試験・評価が完了せず、
> 量産段階に移行していない装備品については、原則として、販売しない方針となっており、
> その場合、同国政府は当該装備品の販売に係る引合受諾書に署名しないものと承知している。
> しかしながら、今般、同国政府はF―三五Aに係る引合受諾書に署名しており、
> 我が国へのF―三五Aの販売については、既に、当該方針を免除する手続が
> 米国政府内で完了しているものと承知している。
112: :2013/02/02(土) 22:39:38.33 ID:
そもそも、米国でロールアウトした機はフェリーで持って来るしか無いのだから、
太平洋横断飛行を恙無く実行できる程度の準備を全て向こうでやらねばならないのだが。

馬鹿の脳内には次元転送装置か何かが有るみたいだけどw
113: :2013/02/03(日) 00:29:07.94 ID:
F-35 Lightning II EO DAS (Japanese language video)


2012 F-35 Highlights
114: :2013/02/03(日) 17:53:36.70 ID:
>>113
こんな宣伝で能汁が出ちゃうんだから騙すのは簡単だよなw
115: :2013/02/04(月) 05:12:28.63 ID:
騙すとかww
F35アンチはほんと叩きたいだけに思えるな
中国が新Su35購入予定の現状で
あれにF22除けば唯一有利に立ち回れるF35で諦めるしかねーだろ
実践配備される頃には短距離空対空ミサイルも撃てるようになってんだし
ケチつけるのがわからん
116: :2013/02/04(月) 07:55:03.38 ID:
RCSがどれだけ小さいかろうと赤外線の放射がでかすぎて位置バレバレのゴミになります。
ロシアのように中距離IRミサイルと中距離ARHミサイルの2発同時発射で1タームの戦術を取られたらただの的。
119: :2013/02/04(月) 11:58:17.97 ID:
>>116
IRSTやFLIRだとF-22でもB-2でも丸見えなんで、あまり差は無いぞ?
今の赤外線探知ってのは機体表面に流れる空気と機体の摩擦熱まで感知可能
これで機体外観を把握してて機種選別にも使えるぐらい
だから排気口対策なんてあまり意味が無い
129: :2013/02/05(火) 11:44:25.42 ID:
>>119
>>116
それって150kmオーバーから撃ってあてれるミサイルなの?
117: :2013/02/04(月) 08:01:45.94 ID:
ほう、してその赤外線の放射がでかすぎるというソースは?
118: :2013/02/04(月) 09:49:09.93 ID:
それが本当ならF22も危ういと思うけどそうじゃないよね
なんで?
120: :2013/02/04(月) 12:13:32.77 ID:
赤外線探知って確かすげー探知距離短いうえに
赤外線探知はレーダーロックオンの補助的機能に留まる程度だった気がする
ミサイルのロックオンに使えるのも限られてるとかだったような?
ステルス機のレーダー探知を掻い潜り
赤外線探知距離まで接近出来て
赤外線探知でロックオン可能なミサイル装備出来ていれば撃墜も可能かもな
121: :2013/02/04(月) 16:01:06.02 ID:
>>120
AIM-9Xはどうやって目標ロックオンしてると思ってるんだよ
ミサイル本体の赤外線シーカーでロックオンしてるんだが
123: :2013/02/04(月) 18:40:50.23 ID:
>>121
んでそのミサイルの射程はどの程度なのよ
124: :2013/02/04(月) 19:17:07.94 ID:
>>121
他は兎も角、AIM-9XはLOAL(レーダーが捉えていてシーカーがロックしていない目標への発射)や、
INS(ロックオンしていないミサイルを母機レーダーの情報で誘導)を完備しているわけだがw
122: :2013/02/04(月) 16:56:01.70 ID:
納品されない機体にどうして予算措置が必要?
日本をなめんな
F35なんてキャンセルだ
125: :2013/02/04(月) 19:24:42.65 ID:
スパローより射程の長いサイドワインダーとか・・・
長生きはしてみるもんだ。
126: :2013/02/04(月) 19:38:23.17 ID:
>>125
現行型スパローの方が射程長い罠。
AIM-7E(空自では全て退役):30km
AIM-7F、AIM-7M、AIM-7P:70km
AIM-9X:40+km
127: :2013/02/04(月) 20:26:32.26 ID:
すぐ数字が出せるとは出来る子だな
新Su35のレーダー性能とミサイルの射程のデーターもないのかい
128: :2013/02/04(月) 22:03:44.66 ID:
Su35に積んでいるAAM

・R-73 短距離AAM
 赤外線ホーミング、西側でいうサイドワインダーっぽいミサイル、射程20-40km
・R-27 中距離AAM
 アクティブ・レーダー/セミアクティブ・レーダー誘導、スパローっぽいミサイル、射程40-110km
・R-77 中距離AAM
 慣性誘導+アクティブレーダーホーミング、AMRAAMのように撃ちっぱなし可能、射程90-170km
130: :2013/02/05(火) 17:21:43.16 ID:
>>128
サンクス
これ旧Su35のとかじゃないよね?
131: :2013/02/05(火) 18:58:32.66 ID:
F35、三原則例外に=部品提供で談話発表へ-政府
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date2&k=2013020400098

「紛争国移転」懸念消えず=F35、武器三原則例外に
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date2&k=2013020400581

三原則「逸脱すべきでない」=石破氏
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date2&k=2013020400795
132: :2013/02/05(火) 18:59:20.44 ID:
ステルス機は赤外線探知対策もしてるので
通常の赤外線探知距離より更に短くなるらしいな
敵機の射程20~40の性能が更に悪化し
自機の最大射程が150で敵機に攻撃した事も気づかせず先制攻撃可能
敵のレーダーには映ったり映らなかったり
これならステルス機の視野外戦闘の能力は圧倒的なんじゃねーの
133: :2013/02/06(水) 20:18:47.10 ID:
ゲームや映画の見すぎ。そもそもミサイルの射程はもっと短いからw
F35の場合、水平尾翼が熱で薄利するほどなんでIRSTでもろバレ
134: :2013/02/06(水) 22:01:35.16 ID:
射程は様々な要素が重なりあって、初めて決まるからね。
単純にどの距離までなら届く、ではないからね。
たとえばF-22 以降の機体にはそこらへんの演算システムも搭載されていて
どの時点で発射するのが最適なのか、表示される。

可能な限り優位な位置を陣取る訓練もあるね。

そもそもの話、実際の射程が公開されるようなことはまず無い。
リークや隊員のお話ではあるだろうけれど、ね
135: :2013/02/07(木) 00:22:24.74 ID:
>>133
IRSTで分かるのは相対的な方角だけで、レーダーなら分かる目標との距離や高度、ベクトルも分からない。

上記の欠点を補うために併用されるレーザー測距は測距できる距離が限定されるし、
僚機とのデータリンクによる距離算出も精度でレーダーに劣る。

これはBVRにおいては致命的な弱点で、AMRAAMなどのLOAL可能なミサイルは、
発射直前に機体から上記に上げた目標情報を受け取り、それを元に誘導される。

目標の速度や距離、高度などが分からないIRSTの情報だけでは、ミサイルを正確に誘導できないし、
また目標情報が足りないから、最適飛翔コースを飛べず結果的にミサイルの射程が短くなる。

あとF-35で剥離するのは水平尾翼の塗料で、水平尾翼自身ではない。
既に改善した塗料があり順次再塗装されていく予定。

エンジンノズル周りが赤外線対策で水平尾翼で囲われていて、
熱しやすくなりやすい部分だから、塗料が剥離するからと言って赤外線放射が多いとはいえない。

>>134
>>どの時点で発射するのが最適なのか、表示される。
↑の機能はF-22以前の機体から既にある。Dynamic Launch Zoneでググるといいよ。
136: :2013/02/07(木) 16:02:05.86 ID:
>>135
ふむ、やはりそれ以前の機体でもあったか
F-22で実装されているのは知ってたけれどそれ以前はどうだったかな?と思ったが
137: :2013/02/07(木) 18:19:21.59 ID:
デアゴスティーニ「自衛隊モデル・コレクション」
http://deagostini.jp/jmc/
138: :2013/02/07(木) 18:35:56.33 ID:
まあ最強のF-22がセンサーフュージョンされたラファールから逃れられなかったんだけどね、
単機のセンサー類を統合しただけでこんな感じなんだから、これからNCW時代になったらF35は即ゴミ。
140: :2013/02/07(木) 22:58:19.01 ID:
>>138
"現状で"NCW性能が一番高いのは他ならぬF-35なんだけど。

それ以外の一部(厨二が好きそうな)カタログスペックは低いけどw
139: :2013/02/07(木) 20:50:23.33 ID:
F22が攻撃、アフターバーナ、データリンク禁止状態の模擬戦の情報とか
どこまで当てになるか解らんけどな
142: :2013/02/08(金) 00:17:41.44 ID:
F35のアビオは完成されてないし、完成しない。完成したとしても、振動が激し過ぎて中の人間が情報を読み取れない。
143: :2013/02/08(金) 01:29:09.16 ID:
F35のアビオの開発状況そんな悪いの?ソースどこ
144: :2013/02/08(金) 19:06:15.72 ID:
おそらく問題あり過ぎなハードをソフトウェアで何とかカバーしようとしたせいで
ソフトウェア開発の難易度が跳ね上がってる難航してるんじゃないかと思う
今からでもAC型とB型を分離してそれぞれ再設計した方が完成は早まるだろう
145: :2013/02/08(金) 19:19:26.10 ID:
>>144
今まで統合アビオなんて実機無かったからですよ
過去はレーダーはレーダーのCPUで演算してモニターに表示してて、他の機能も同じように独立してた。
これで一部機能は連動と混合表示出来たが、すべて統合するのはハード的に無理があった

統合アビオはすべてのハードを1個のCPUで処理させようとする物で、難易度は上がるがすべて連動出来るために戦闘能力が飛躍的に向上する。
統合アビオはC型B型別開発にしようと難易度は変わらないのでスケジュール短縮は不可能
146: :2013/02/08(金) 21:14:04.38 ID:
>>145
それが本当なら電子系に致命的な設計ミスがあるとしか思えないんだが

戦闘機って思いっきりハードリアルタイム処理を求められる筈なのに
本来別々のハードで分担すべき処理を
全部中央のOSでソフトウェア的に負担させておいて
その上でリアルタイム性を維持するスケジューリングをなんて
根本的な発想からして間違ってるよね
AとかBとか以前にソフト側をいくら弄ってもどうにもならん気がするわ
147: :2013/02/08(金) 22:03:25.37 ID:
PCで、3D表示とかの高負荷ビデオ処理はGPUに専任させるべきなのに、そうせずに
CPUだけで処理しようとする感じ?
149: :2013/02/08(金) 22:17:31.27 ID:
>>147
それプラス、サウスブリッジとノースブリッジを廃止してCPUで全部やろうとするぐらいじゃないかな
148: :2013/02/08(金) 22:15:50.81 ID:
×CPUだけで処理
○CPUとソフトウェアだけで処理
150: :2013/02/09(土) 00:31:42.58 ID:
CPU1個ってほんとの話?
自動車はCPU100個で、開発費の半分はソフトの時代なんだけど
ソフト無しではまともに離着陸もできない戦闘機でCPU1個はないだろう
151: :2013/02/09(土) 01:24:43.87 ID:
家庭用PCでも8コア、サーバー用途だと更に物理的にCPUが2つある時代に
米国の超最新型の戦闘機のアビオのCPUがそんな貧弱とは信じられん…
最新のCPU技術は家庭用より10年早く軍事技術に使われてるんじゃないのか?
軍事用なら科学用のスーパーPCより最新技術を惜しげもなく投入されててもおかしくないと思うんだが
152: :2013/02/09(土) 01:37:33.67 ID:
>>151
軍用は通常では枯れたCPUの安定性を求めるんじゃないの?
Pen4の時代に初期ジーオン使うみたいな
イージス艦なんかはそうだった気がするけど
153: :2013/02/09(土) 02:50:48.95 ID:
設計開発の段階で実績ある枯れたCPUで充分いける見込みあるなら解るけどなぁ
154: :2013/02/09(土) 09:07:11.12 ID:
三重化されたシステムのひとつずつにPowerPCが二枚ついてるって話やが
155: :2013/02/09(土) 10:20:04.22 ID:
軍用のCPUってだいたい時代遅れの枯れたCPUが使われてるよね
開発開始時には最新だったとしても完成する頃にはPCの世界じゃ骨董品並になっちゃうし
あとハードリアルタイム処理で大事なのは絶対的な処理能力だけじゃない
コアが幾つあるとかクロックがどうとかじゃなくてタイミングが重要になってくる
タイミングをシビアに合わせるために必要な部分をハード的に分離分担して割り込み処理を利用する事で
OSは余計な事をなるべく気にせずスケジューリングに専念してより高いリアルタイム性を確保する事が出来る
自動車よりもずっと複雑でタイミングが命取りになる戦闘機で全部まとめて集中処理なんてやったらどうなるか…
157: :2013/02/09(土) 16:58:53.22 ID:
>>155
その説明聞いてると素人でも無理臭いのが解るけど
逆に設計開発の段階でプロがその辺予想しないって事の方が疑問だな
きついけど負荷を緩和させるとか
集中処理が可能であろう技術の見通しは余裕といかなくても
ある程度は立ててるんじゃない?
158: :2013/02/09(土) 18:44:32.25 ID:
>>157
ソフトウェアの開発者は大きく2種類に分けられ
一般的にイメージされるPCとか汎用コンピュータのアプリケーションなんか開発してるような人達と
組み込み系と呼ばれる専用のハードのための開発をしている地味な裏方の仕事をしてる人達で
ハードウェア側の技術者にはこの違いをわからない人達が意外と多くて両方とも同じ専門家として扱われる
後者は基本的に現場で育てられる後天的な技術者で
前者は華々しくて若くて新しい知識を持ってる人達が多いので
それを意図せず人を集めたり業者を選定しようとするとと前者が選ばれやすくなる
で、これは前者の人達が設計した時にいかにもやりそうな過ちで
CPUの処理能力が上がってるんだから統合しても出来るんじゃね?って発想は、
理論的には間違っているとも言えず何となく出来る気もしなくもないだけに
設計段階では出来ると思ってたけど実際にやってみたら不具合続出で
袋小路にはまって収集がつかなくなる、なんて事は十分にありうる話かと
159: :2013/02/09(土) 18:54:01.51 ID:
>>157
皆拙い知識で適当に語っているだけで
>>150
が正解なんだと思うけどw
156: :2013/02/09(土) 12:09:37.15 ID:
昔はサクサク動いていた、Pentium M 2GHz + RAM 2GB + Windows XPのおいらのPCも
最近は2ch開くのも動画もゲームもモッサリな感じで、リアルタイム性なんて何処へ
行ったのか。裏でコソコソ何やってるんだよぉ、Windows・・・。


ところで、F2ってスクランブル・要撃任務についてるんだね。おいらはニュースでは初めて見た。

ロシア機2機が領空侵犯 利尻島沖、自衛隊が緊急発進
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0702R_X00C13A2000000/?dg=1

防衛省は7日、ロシアの戦闘機SU27の2機が北海道利尻島南西沖の領空を侵犯したと発表した。
航空自衛隊のF2戦闘機が緊急発進し、ロシア機に退去通告や警告をして対応した。侵犯した時間
は14時59分から1分強。
160: :2013/02/09(土) 20:38:48.43 ID:
一つ言える事は、戦闘機のアップデートはパソコンのアップデートみたいに簡単ではないなと云う事。
何処か一つでも変更を加えたらそれに対してかなりの検証が必要なのね。IからFへのアップデートが
簡単とかデマ流してるステンレス厨は斬首されるべき。
161: :2013/02/09(土) 22:31:37.32 ID:
F-35はソフトウェアを2年毎にアップデートする事を前提としているから、
アップデート自体はそれほど難しいものでもない。

ソフトウェアとハードウェアのアップデートを混同しないほうがいい。
162: :2013/02/09(土) 22:37:50.55 ID:
なるほど、勉強になった
163: :2013/02/10(日) 07:56:26.91 ID:
>F-35はソフトウェアを2年毎にアップデートする事を前提としているから、

何故2年なのか、次のバージョンが作られる迄に2年程度必要だから?
それも有るが一番の理由は、検証に時間がかかるから。ソフトを更新
したら実戦投入出来るようになる迄に1年以上はかかるんだよ。
164: :2013/02/10(日) 13:50:46.88 ID:
現行の戦闘機(例:F-15)とかも頻繁にソフトウェアアップデートしているわけだがw
一々発表されないだけで。
165: :2013/02/10(日) 14:28:56.55 ID:
何当たり前の事ドヤ顔で言ってんの??何なの?馬鹿なの?
166: :2013/02/10(日) 14:32:38.17 ID:
>>165
ドヤ顔なんかしていないが。
「当たり前の事」を前提として居ない馬鹿話に横槍入れただけでw
167: :2013/02/10(日) 14:45:32.18 ID:
作られたソフトはすぐに各部隊にばら撒かれてアップデートされると思ってるんだw
普通は結構な期間検証するんだけどな。自国で作った物ですらな。

アメリカ様から渡されたソフトならテストも検証もせずに無条件でアップデートしちゃうんだな、お前の世界ではw
168: :2013/02/10(日) 14:58:52.58 ID:
>>167
3Fが入ったF-35を買った場合と、3Iが入ったF-35を買って3Fにうpした場合で、
日本側がやる事に変わりは無いだろ。

つまり、3F搭載量産機が出回る頃には3I入りで買ったF-35も3Fになっている。と。
171: :2013/02/10(日) 16:41:17.33 ID:
>>167
ソフトウェアが製造直後にリリースされると、もしかして思ってる?

ソフトウェア開発期間には製造フェーズ後にテストフェーズが当然組み込まれている。
ソフトに不具合がないかどうか等の確認、検証はそこでやるべき作業であり、リリース後にする作業ではない。

部隊で行う作業は、ソフトウェアが正常にアップデートされているかどうかの確認などに留まり、
ソフトウェアその物に対するテストは行わない。
169: :2013/02/10(日) 15:01:30.56 ID:
ゆとりだなw
170: :2013/02/10(日) 15:05:16.36 ID:
>>169
お前がなw
172: :2013/02/10(日) 17:03:06.06 ID:
リリース後ですら検証は続く。ましてやミサイルの発射が可能か不可かの境目の
バージョンで、Iからいきなり全部をFにアップデートするなんて普通の軍隊じゃ
あり得ない、韓国軍とかならあり得そうだがなwパソコンじゃないんだよw

渡された(完成したとして)Fだってかなり長い間検証されますから。
Iで訓練しておいてFが来たら即運用なんてないし、Iを即Fなんて出来ませんよ。
173: :2013/02/10(日) 17:33:07.37 ID:
>>172
ソフトウェアに対するテストと、そのソフトウェア使った訓練を同一と考えてない?

基本的にソフトウェアその物に対するテスト作業は先にも書いたとおり、開発のテストフェーズでやるべきこと。
またソフトが要件を満たしていることは、テストフェーズ完了時点で担保されなければならないこと。
運用部隊がやるべきことではない。

部隊がやることは、そのソフトを新しい部分を運用していくための訓練であって、
既存と変わらない部分や、ソフトその物に対する検証を行わない。
174: :2013/02/10(日) 18:08:52.99 ID:
「ドヤ顔で言うべきではない当たり前の話」として、

ソフトのうpは従来機でも頻繁に行われていて、
前線配備機のうpデートする際に一々後方に下げたりしない。
つまり、テストの類を全て終わらせて、ポンと入れただけですぐに動作する状態まで仕上げた事を、
新バージョンがリリースされたと言う。

つまり、3F搭載機が出荷される状況になったら出荷時に3Iだった物も、
「稼働状態を維持したまま3Fに更新可能」か「既に3Fにうpデートされている」のどちらか。
175: :2013/02/10(日) 18:34:24.00 ID:
おまいらは航空自衛隊の主要装備がどのような経路で各部隊に降りて行くのかの理解
が全くないのか?何の為に岐阜に飛行開発実験団が有ると思ってるんだ?
そして、飛行開発実験団が行う各種テストは開発段階で行うテストに近い
ものなんだよ、ってかスペック通りかの確認でデバック作業なので実質上
開発テストみたいな物なんだよ。アメリカ様が大丈夫と言ったら鵜呑みに
して即部隊に配備するとでも思ってるの?
どんな小さな変更でもテストの後、部隊に降りるんだよ。そしてそのテストには時間と金がかかるんだよ。
176: :2013/02/10(日) 18:39:20.61 ID:
>>175
そのテストは出荷時点から3F搭載機買ってもやりますよね。

要するにお前は、テスト期間を2重計上して配備が遅れるかのような印象論騙っているだけw
178: :2013/02/10(日) 18:49:18.37 ID:
3F搭載機が出回る時期≒出荷時点から3F搭載機買って
>>175
で言っているテストが終わる時期
なわけだが。
179: :2013/02/10(日) 18:51:19.67 ID:
途中で投稿ボタン押しちまったorz

3F搭載機が出回る時期≒出荷時点から3F搭載機買って
>>175
で言っているテストが終わる時期
なわけだが。
そこから更にテスト期間が掛かると言うのは嘘の2重計上ですよねw
177: :2013/02/10(日) 18:46:05.15 ID:
二倍とは言わないが時間も金もかかる。アップデートに更にぼったくられる。

IとFは同じ物だが別物。おまいはこれが解ってない。
180: :2013/02/10(日) 18:56:58.81 ID:
F-35の初号機は飛行開発実験団のある岐阜じゃなくて、三沢に配備ってこと知らないんだろうか。
181: :2013/02/10(日) 18:59:03.62 ID:
単純な話、17年度納入の2機はわざわざ古いソフト積まない限り出荷時点から3F搭載なわけで、
そいつ等が実戦配備される時には16年度納入機も、
「稼働状態を維持したまま3Fに更新可能」か「既に3Fにうpデートされている」のどちらかだと。
182: :2013/02/10(日) 20:02:37.38 ID:
ステンレスに目が眩んだ厨には何を言っても無駄やなw
価格問題の時と同様、現実を突きつけられる迄俺の言ってる
事がわからない、突きつけられても認めないw
183: :2013/02/10(日) 20:05:41.26 ID:
理屈で言い負かされて人格攻撃に移行したかw
184: :2013/02/10(日) 20:15:10.73 ID:
>理屈で言い負かされて


      ク    ク || プ  //
      ス  ク ス  | | │ //
       / ス    | | ッ //   ク   ク  ||. プ  //
       /         //   ス ク ス _ | | │ //
         / ̄ ̄\     /  ス   ─ | | ッ //
       /  _ノ  .\     /         //
       |  ( >)(<)       ____
.        |  ⌒(__人__)     ./ ⌒  ⌒\
        |    ` Y⌒l    /  (>) (<)\
.         |    . 人__ ヽ /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
        ヽ         }| | |        ` Y⌒ l__   |
         ヽ    ノ、| | \       人_ ヽ /
.         /^l       / /   ,─l       ヽ \
185: :2013/02/10(日) 21:14:04.89 ID:
このスレでAAはめずらしいな。

久々に盛り上がっててよろしいけど、殺伐とせずに落ち着いてマッタリ行こうぜ。
186: :2013/02/10(日) 21:20:30.46 ID:
寂しかったの、ごめんなさい
188: :2013/02/11(月) 04:35:07.82 ID:
>>186
俺素直な奴好き

また~り また~り
187: :2013/02/11(月) 04:35:02.93 ID:
現職自衛官にでも話聞ければイッパツなんだろうけどな
189: :2013/02/11(月) 09:06:44.39 ID:
>>187
ID:AfeD8N8j は
「17年度に3F搭載F-35が納入されても16年度納入機が3Fにうpグレードできない可能性」
などと言う寝言を論じているのだが。

自衛官に聞くまでも無く有り得ないだろうw
190: :2013/02/11(月) 13:28:53.48 ID:
あれ、そんな流れだったのか
スマソwアプデはされるだろうけど
検証だー訓練だーで1年配備遅れるって話だと思ってたわ
191: :2013/02/11(月) 13:42:12.50 ID:
>>190
俺が(ID変わりまくっているがw)何度も、
「17年度に3F搭載F-35が納入されるまでには16年度納入機も3Fに即時うp可能になっている」
と言っているのに対して、ID:AfeD8N8j (こちらもID可変っぽい)がgdgdと訳の判らない屁理屈並べ立てている。

と言う流れ。
192: :2013/02/11(月) 20:36:45.28 ID:
F35ウェポンベイに99式AAMが積めないって話はどうなった?
ステルス性を捨ててパイロンへぶら下げ?それともAMRAAMとの抱き合わせ販売?
193: :2013/02/11(月) 20:45:59.80 ID:
当初AMRAAM購入と収まるサイズのAAM開発だろ
194: :2013/02/11(月) 21:05:58.64 ID:
AAM-4の場合、ミサイルを積める積めないの物理的問題以前に、
専用指令送信機の搭載が必須だから、積むのは諦めたほうがいい。

AAM-5は、まだ搭載の可能性あるが・・・
195: :2013/02/11(月) 21:32:22.75 ID:
>>194
AAM-4はガラパゴス袋小路進化だが、
AAM-5(て言うかAIM-9X互換ミサイル)は120mm滑腔砲弾並に互換性高いぞ。
196: :2013/02/11(月) 21:48:12.62 ID:
>>195
それ以前にF-35って短射程AAMって即座に発射出来るんだろうか?
ラプターは専用ウエポンベイで1秒で発射可能になってるが、F-35は機動中にあのウエポンベイ1秒で開ける事が出来るんだろうか
197: :2013/02/11(月) 21:50:42.57 ID:
>>196
リアクションタイムがどの程度かは知らんが、
ASRAAM(これもAIM-9X互換)が入るって事は物理的に収まりさえすれば撃てる筈だが。
201: :2013/02/11(月) 22:31:37.80 ID:
>>195
インターフェースに互換性あっても、OFP改修は必須でしょ。
Block3ソフトウェアに運用能力を持たせるには、
もう間に合わないだろうから運用能力付加はBlock4以降になるわけで。

アラート開始時はAIM-9で行くんじゃないかな。

あとウェポンベイに収まっても、ランチャが対応してなければ撃てないよ。
既存のランチャが射出型だから、高機動時に放り出すのは危険。
202: :2013/02/11(月) 22:38:46.09 ID:
>>201
LOBLなら問答無用で撃てる、LOALは個別対応必要(機とミサイルどちらが対応しても良いが)
くらいの意味で言ってるのだけど。
203: :2013/02/11(月) 23:16:16.28 ID:
>>202
ああLOBL限定も含めて、書き込んでいたのね。
205: :2013/02/11(月) 23:31:27.96 ID:
>>203
そりゃ、120mm滑腔砲弾だってFCSにデータ入って無けりゃ「前に飛ぶ」
以外の何の保証も無えだろ。

逆に言うと、AIM-9X互換AAMも各国の120mm滑腔砲弾程度の共通性は有るとw
198: :2013/02/11(月) 22:01:44.43 ID:
現状では撃てません。10年後位には撃てるようになる可能性も有るが、運用で相当制約されるだろうね。
F35はハードに問題有りまくりだからね。
199: :2013/02/11(月) 22:21:21.37 ID:
>>198
お前の脳内以外のソースは?
200: :2013/02/11(月) 22:30:12.53 ID:
やはり俺はオタフク派だわ
209: :2013/02/12(火) 01:14:32.41 ID:
ってか、F22で使った技術を流用してチョイチョイと作れんのかね、
F22とは別物なのかな>F35

>>200
関東人の俺には甘すぎる、やっぱりブルドックがいいな
210: :2013/02/12(火) 01:35:11.24 ID:
>>209
うむ 俺も実は関東だがお好みの場合だね
普通にはやはり確かにブルドッグ

斯様にソースって単語一つでだけでは誤解がでちゃうよね
言葉足らずな俺が原因だ

それはいわんや複雑で未完成な戦闘機について議論すりゃあ誤解は大きくなり得る
まったりいこうぜ♪
204: :2013/02/11(月) 23:26:33.62 ID:
ここ迄盲目になれるんだな・・・・・・・
選定の時、某A省の馬鹿共は「飛行性能に問題は無い」と言った、
だが現実は不具合だらけだった。
選定時におまいらは「米軍や各国が採用するので価格は更に下がる」と言った、
だが現実には各国は採用を見合わせ、価格は上昇する。おまいらは何て言ってた?
安くなるって言ってたな、だが現実は違った。価格は更に上がるだろう。
F35のアビオは最先端だと声を上げる、だが現実には短SAMを撃つ事すら
開発に遅れが出る体たらく。ミサイルを撃てるようになるには相当な時間
がかかるだろう。
そして今じゃ、上記の現実を無視して脳内で最強を連呼し、夢物語を語っ
ている。いくら現実を無視しても、現実が変わるわけではないのに。

国防と云う重要案件で現実を見ず、希望的観測で選定をした罪は重い。
某A省の馬鹿共は腹を切るべき。
206: :2013/02/11(月) 23:35:42.84 ID:
>>204
あ、gdgdと訳の判らない屁理屈並べ立てる人が来たよ。

今度は「契約書の文言を一字一句墨守できないのなら全員腹を切れ」とかデムパ飛ばしてるw
207: :2013/02/12(火) 00:16:24.54 ID:
おいおい・・・・
俺様はおさげでステンレス様だぞ、舐めた口きくなよww
208: :2013/02/12(火) 00:20:00.91 ID:
SAGEは軍板でステンレス連呼してたイカ厨さんなのであまり過度に構わない方がよろしいかと
イカ厨なのは別にいいんだけど自分の信じるもの意外全否定という姿勢がちょっとうざい御仁だから
211: :2013/02/12(火) 14:25:32.69 ID:
【北朝鮮核実験】 米ホワイトハウス、間もなく声明発表


米ホワイトハウスは、12日の北朝鮮による核実験とみられる地震について、間もなく声明を出す。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013021200474
212: :2013/02/12(火) 19:53:59.95 ID:
120ミリ砲弾も10式用のヤツは汎用性がない。
213: :2013/02/12(火) 20:57:44.11 ID:
ザクのマシンガンって、確か120ミリだったよな・・・
恐ろしいな。戦車砲クラスのマシンガンかよ。
214: :2013/02/12(火) 21:41:32.71 ID:
それを余裕ではね返すガンダムさん
装甲厚いなんてもんじゃねーな…
215: :2013/02/12(火) 22:13:03.17 ID:
>>213-214
12迫クラスのマシンガンかも知れないぜw
216: :2013/02/13(水) 00:19:47.79 ID:
【政治】ミサイル対策、敵基地攻撃能力検討も=安倍首相

時事通信 2月12日(火)21時4分配信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000186-jij-pol

F35はキャンセルして代わりにトマホークを売ってもらう方がまし。
もしくはタイフーンでストームシャドウを運用。
217: :2013/02/13(水) 00:41:16.58 ID:
>>216
しょせん、核を所有できなのならトマホーク
など意味はない。通常弾頭だと重すぎて射程
は最大で1500km。それなら弾道ミサイルのほ
うが容易に5000kmを20分程度で攻撃できるし
運動エネルギーが加算され、攻撃効果は大きい。


可能なら、ロシア初のステルス戦闘機「T-50」がいいと思う。
50機ほど言い値で買ってやれ!。

アビオニクス等は外されてもいいが、F22のF119-PW-100を
上回るとも言われてるエンジンを入手し、直接調査・研究
できるだけでも大きい。

日本の軽量化技術、最新レーダー技術等をベースとロシア
の強力エンジンを融合させれば、F22など過去の遺物になる
ほどの戦闘機が作れるし、ロシアの戦闘機をコピーした
中国の戦闘機などは丸裸同然。
232: :2013/02/16(土) 01:37:35.21 ID:
>>217
>F119-PW-100を上回るとも言われてるエンジン

そんなの何年先になるかわからんぞ?
まだ暫定的に搭載するエンジンのベンチテストをやってるのに
241: :2013/02/17(日) 23:19:36.56 ID:
>>217
ロシアのエンジンは耐久性も稼働率も良くない
中々いいとこどりはできないね。


むしろあと2年で韓国から米軍が撤退して
5年後には韓国は破綻して中国の傘下に下る事が想定される。
尖閣だけでなく正面からF15Kと戦わないといけない。

飽和攻撃でやられるから
第4世代の戦闘機があと200機位は必要だ。
242: :2013/02/18(月) 00:50:40.56 ID:
>>241
元からOHじゃなくてエンジン換装するの前提で設計してるからだよ
換装して外したエンジンをメンテナンスに出して寿命あげる考え、技術不足では無く設計思想の違いの方が大きい。
218: :2013/02/13(水) 01:33:30.78 ID:
それが仮に完成しても、それを含めて過去の遺物になるけどいいの?
219: :2013/02/13(水) 01:38:20.20 ID:
アメさん「おっいいもの持ってんじゃん。俺にも見せてよ。いいよね?」

日本「う、うん…いいよ」

中国「ヒャッハーがばがばガードの日本の機密情報パクるの楽チンアルね!」

韓国「このパクったデータを基にウリジナル戦闘機作って売って儲けるニダ!」

露「」

こんな展開になるのが見えるからT-50売ってくれる訳ないわな
220: :2013/02/13(水) 23:54:01.23 ID:
今のシステム開発は手間がかかるのよ
戦闘機なんか特に、ソフト無しでは離着陸もまともにできないから
ソフトとそのデバッグが大変
状態遷移図を概要からだんだん細かいとこまで描いていくけど
全部が見えるように印刷すると体育館ぐらいの紙がいりそう
そのすべての上程遷移を網羅するテストを考えるだけでも頭が沸騰する
その後実機でテストとさらにデバッグ
こんなもの納期が守れるはずがないけど
デバッグいい加減だといきなり墜落するだろうね
がんばれF35開発チーム
221: :2013/02/14(木) 07:46:33.52 ID:
金だけじゃロシアは売ってはくれんだろ
技術か政治的譲歩なんかがバーターとして加算されるでしょ
222: :2013/02/14(木) 12:38:26.70 ID:
>>221
ロシアが欲している技術は山ほどあるよ。
せめて、ロシア機の導入を検討できるぐらいに日本の政治の柔軟性があればよかったのだがな・・・
223: :2013/02/14(木) 12:53:45.63 ID:
柔軟性も何もアメさんべったりの内は欧州機導入すら難しいだろ

アメさんもそろそろ日本に軍事増強させてアジアで存在感出させるか…
安保破棄した後に紛争起きればがっぽがっぽ儲けてウッヒッヒ
って考えもあるらしいが
224: :2013/02/14(木) 19:03:17.21 ID:
>>221-222
そもそも、「ロシアにとって日本が仮想敵国」なんだけど。

「景気回復の為に国産兵器を中国に売ろう」と考える輩がいたらお前らどう思うよ?
225: :2013/02/15(金) 01:08:22.06 ID:
例え60式自走無反動砲でも心底嫌だな
226: :2013/02/15(金) 03:42:59.39 ID:
ロシアも日本と同様の仮装敵国の中国に最新戦闘機のSu-35S売る予定だぞ

中国がロシアとの国境線を年数センチ単位で侵してるとかどっかで聞いたし
ロシア側からすると領土で隣接し完全に信用してる訳でない点は日本も中国も同じだろう

どっちが良いお客さんかの違いでしかない(中国もコピーしまくるから良いお客さんとは言えないと思うが)

Su-27~Su-30売るまでは話も解るが
Su-35Sを売るのは予想外だったな

日本に在日米軍のF-22配備されたし
中国vs日米で中国の戦力上げれば
紛争起きて兵器輸出でウッヒッヒてな考えなんだろうか
それでもT-50はどこにも絶対売らないとは思うが
227: :2013/02/15(金) 04:30:56.57 ID:
>>226
印度が共同開発に加わったんじゃなかったっけ
233: :2013/02/16(土) 18:11:07.53 ID:
>>226
ロシアは何でも売るよね。
T-50だって米国がF-35を安定的に生産するようなら売ると思うよ。
ただ国家関係によってモンキー化するだけ。
あの国は武器売らないと他に見るべき工業製品がないから経済が回らなくなる。
228: :2013/02/15(金) 10:37:05.11 ID:
だいたい世界有数の経済大国同士でドンパチやって景気が良くなるわけないだろうが
229: :2013/02/15(金) 14:24:16.22 ID:
戦争やってる当事者同士は勝って領土獲得&賠償金獲得でもしない限り疲弊だけ

日本の場合は侵略なしの防衛オンリーなので
勝って賠償金獲得でもない限り戦争するほど国力疲弊する
まぁ国内の軍事産業は潤うだろうけどな

当事者以外で戦争やってる国に兵器なり食料なり売ってる国は儲かる仕組み
朝鮮戦争で中継基地的な存在だった戦後の日本のようにね

米国の場合は中東の石油利権柄みと何年かおきに戦争起こさないと
自国の軍事産業が死ぬというジレンマ抱えてるのもある
231: :2013/02/15(金) 15:30:40.38 ID:
>>229
戦争によって米国内の軍事産業がどうなったかを調べ直すといい
230: :2013/02/15(金) 14:56:44.47 ID:
景気はどうだか未知数であるが、技術開発や科学分野は加速するよね
234: :2013/02/16(土) 18:14:07.24 ID:
心神を完成されるためにF119-PW-100が必要ならば
さっさとパクって来いよ
日本は金属冶金技術その他もろもろがあるから
図面さえあればコピーぐらい出来るだろう
235: :2013/02/16(土) 18:23:04.22 ID:
知らないのは恥ではないけど知ったかぶるのは恥ずかしいよ
236: :2013/02/16(土) 18:38:08.90 ID:
米政府事前同意の要請拒否 日本政府、F35部品輸出容認の背景
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/130216/plc13021614340011-n1.htm
237: :2013/02/17(日) 06:09:15.32 ID:
部品輸出できるとどうなるの?軍ヲタ歴の浅い俺に教えてくだされ

 国内でメンテできて、技術を盗めて、国内工業が潤うところまではわかる、
安倍さんが「納期守れなくても買うから、色々条件を良くしてくれ」って交渉している、
と見ればいいのかな?
238: :2013/02/17(日) 06:28:49.20 ID:
>>237
国民感情に植え付けられてる反戦意識を逆なでしないための示威行為じゃない?日本側は米国に断られるの判ってて要請してると思うよ。
実際は自国防衛のために防衛産業はある程度維持出来る市場あった方が良いわけで、部品輸出でそれが維持出来るのは本音で言えば歓迎する事。
これが大問題になるのは早くても5年10年先なんで、その前に経済再生させちゃえば誰も文句言いだす人居なくなる
野党も突っ込みたくても世論の関心の薄い部分なんであまり突っ込みたくないだろうしね
239: :2013/02/17(日) 07:03:53.23 ID:
なるほどなるほど、国民のみなさんのために、とりあえず言うだけ言ってみました、的な感じですか。
240: :2013/02/17(日) 20:05:12.46 ID:
F-35の部品の輸出云々ってどうでもいいような上っ面の大義名分の話だろ
アメさんが仕様決めた共通部品なんだから日本がやらなきゃ他がやるだけ
日本の技術が流出するだとか日本の技術が他国の戦局に影響を与えるだとか心配するのは杞憂
アメリカからしたら何言ってんだコイツ状態
むしろ心配するなら日本の情報管理能力の低さがアメリカの機密情報を流出させる可能性を心配をしろと
243: :2013/02/18(月) 05:25:29.13 ID:
日本の技術と言ってもカーボンコンポジットのような職人芸しか無い
わけだから流出云々は関係ない。製品に作者銘でもあれば別だが。
結局は三菱重工の救済策だろう。
244: :2013/02/19(火) 08:54:34.59 ID:
ロシア方式は、現地整備の技術レベルや設備に依存度が低い利点もあるけどな
勢力圏下での部隊運用や緊急展開はしやすい
反面、補給等の兵站確保が出来ないとスクラップ化する

おまけ機能として、外販ロシア機を運用開始してしまうと
ロシアと縁が切れなくなる
245: :2013/02/19(火) 08:59:17.96 ID:
しっかし
F-X選定時期に民主政権だったのがホント恨まれるな
外交取引して、別の所で米儲けさせてでも、F-22は欲しかったところなのに
246: :2013/02/19(火) 20:29:22.46 ID:
まあF-22が現状では最強だし日本の国情に合ってるのも認めるけど
あの機体ってまともにアップデートされるの?
圧倒的に数の多いF-35が優先されてF-22は放置ぎみになって早期退役しそうなんだけど。
248: :2013/02/20(水) 03:37:52.79 ID:
>>246
インクリメント計画とか言う改修計画が進行中。

最新仕様がインクリメント3.1
レーダーに合成開口レーダーモード追加
電子攻撃能力付与
250ポンドSDB(小直径爆弾)8発による4目標同時攻撃

3.2Aは2014年から
3.2Bは2017年から
3.2Cの時期は未定

航空優勢を確保するためだけの機体なんぞ
新規開発する必要性に乏しいから
寿命が尽きるまで使われるだろうさ。
B-52みたいに。
249: :2013/02/20(水) 06:28:20.41 ID:
>>248
>航空優勢を確保するためだけの機体
F-14
251: :2013/02/20(水) 21:06:47.04 ID:
>>249
視認外射撃が怖くて撃てない空自にフェニックスミサイルなんて宝の持ち腐れ
AIM-54が宝かどうかの反論は認める
247: :2013/02/19(火) 21:07:53.41 ID:
F35部品輸出 26日にも官房長官談話
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/130219/plc13021901380001-n1.htm
250: :2013/02/20(水) 08:44:17.36 ID:
研究開発予算が大幅圧縮されそうなのでどの種類でも後継機は当面お目にかかれないだろう
252: :2013/02/21(木) 07:56:23.77 ID:
いいんだよ撃たなくて
当のアメリカ自身も実戦じゃほとんど撃ってないだろ
253: :2013/02/21(木) 09:45:28.32 ID:
軍板じゃ、ミサイルの命中率が過大評価されてるからな。
そもそもフェニックスなんて撃っても当たらない。
空自が大量に保有しているスパローだって、撃っても当てられない。
254: :2013/02/21(木) 23:59:53.24 ID:
次世代機を買うメリットって電子演算処理の最新式って事でしょ
だったら金食い虫いのF-22じゃなくて
新しいイージスリンクシステムに最適化を目指してるF-35で良いんじゃないの?
もちろん米軍のイージスシステムに空自のF-35がリンクできるわけじゃ
ないだろけど、それだけ頭良いってだけでも寿命長いんじゃない?
255: :2013/02/22(金) 00:06:07.03 ID:
>>254
開発が難航してるってだけで予定スペックだけで判断するとF-22なんかよりF-35の方に軍配が上がるよな
まぁこれは買う物が1個しか無い先物買いみたいなもんなんで仕方の無い事
256: :2013/02/22(金) 22:38:58.28 ID:
開発が遅れるという事は、それだけ妥協のない性能に仕上がるはず…という見方もあるしね
257: :2013/02/22(金) 23:43:56.33 ID:
F22に使われてる秘匿技術抜きで同等性能とかコストダウンで安い材料で
同等性能とかの理由で難航してるとしか思えない。
258: :2013/02/23(土) 00:46:16.97 ID:
>>257
総合的に見たらF-35のほうが上かもってだけで
F-22と同等の性能を追求してるわけじゃないからw
259: :2013/02/23(土) 08:45:25.46 ID:
アビオニクスはF-22より上
使える武器の種類も
260: :2013/02/23(土) 08:56:26.38 ID:
まあ径が足らないから視程はF-22より劣る。
261: :2013/02/23(土) 08:59:28.64 ID:
 
●F-22と比較した場合のF-35
<長所>
 ・赤外線センサーが極めて充実していて50km前後の赤外線ミサイルの
  撃ち合いに強い。探知距離(170km)、全方位、操作技術全て。
  またこれによりAWACS無しでも戦える
 ・後発なので偏向ノズル、赤外線放出低減など失敗した技術は除外
 ・F-22はメンテがかなり手間だったがF-35はそれほどでなく稼働率が高い
<短所>
 ・単発なのでエンジン不調時に不安がある
 ・最高スピードが遅い。高速巡航ができない

●露スホイ/欧EFと比較した場合のF-35
 <長所>
 ・圧倒的なステルス技術。長距離戦で確実に先制できる。地対空ミサイルの脅威が
  小さいので敵地で安全に活動できる
 ・赤外線センサーが全周にありなおかつ打って当たるので中距離でも圧倒的有利
 ・スホイのエンジンは400時間で交換。F-35は8000時間なので運用コスト、稼働率で有利
 <短所>
 ・空力的に無理があるので機動性に劣る。またスピードが遅いのでミサイル打ち尽くした
  あと、機銃の打ち合いになったらかなり不利
262: :2013/02/23(土) 10:45:14.11 ID:
>>261
自機がミサイル撃ち尽くしたとしても、敵機もミサイル撃ち尽くしたとは限らないのだが。
で、自機機銃のみ、敵機AAM残弾有りで戦ったら確実に負ける。

だから、機銃のみになったら一目散に逃げるだけ。
263: :2013/02/23(土) 14:42:11.02 ID:
F-35は銃器とか短射程サイドワインダーの撃ち合いとか無理
まず殺れた場合の損失がでか過ぎで補充も色々難題過ぎ
そもそも音速を超えてウェポンベイオープンとか無理過ぎ
つまり非常事態が想定され危険回避など機体性能に左右される場所に逝かない
敵機にどんなに接近しても中射程以上離れての行動しか想定出来ない可哀そうな戦闘機
ブラックボックスやウェポンベイのサイズとか搭載兵器も制約が多過ぎでマルチロールも難し過ぎ
アムラームも射程100Km以上を目指して改良中な事で明らかにF-35はロングレンジ任務が想定されてる

ただし離れた場所での後方支援などで
兵器リンク機能や敵ミサイル警戒や哨戒性能は近未来型戦闘隊形には不可欠な程高性能
なんでもかんでも性能うんぬんされたり他高性能ファイターなどと比較されたりは可哀そス
所謂一種のエキスパートと見てほしい
搭載銃器やサイドワインダーは自主防衛も出来ますよ程度の御守り(その点はグラウラーも同じメッチャ強いけど
273: :2013/02/24(日) 13:22:42.13 ID:
>>263
 わかりやすい解説ありがとう、なんかもう戦闘機というよりミサイルキャリーみたいな感じですね、
神風特攻とか竹槍でB29とか、そういう発想に流れやすい日本人にはいい機体かも
274: :2013/02/24(日) 13:35:13.00 ID:
>>273
>>263
を信じるとかぉぃぉぃw かなりのデムパだぞ。
265: :2013/02/23(土) 16:21:45.35 ID:
そもそも、超音速で空戦なんかできない(ゆっくり大きく機動しないとパイロットがGで潰れる)し、
AAMの動作保証(発射時の母機速度)もM1以下なわけだがw
266: :2013/02/23(土) 16:32:29.35 ID:
>>265
Mach1..6での兵装発射は試験に入っていますが

http://www.lockheedmartin.com/us/news/press-releases/2010/april/NewLockheedMartinF-35AWil.html

以下日本語訳は恐らくKojii.netのもの
>>Lockheed Martin Aeronautics Co. は、F-35A の 2 号機 (AF-2) が、4/20 に初飛行を実施したと発表した。
>>CTOL (Conventional Take-Off and Landing) 型で、F-35 プログラム全体としては 7 機目の試験用機になる。
>>AF-2 は兵装搭載試験に用いられることになっており、機内・機外の両方について各種兵装を搭載して、
>>要求される飛行領域内での飛行試験を実施することになっている。

>>また、25mm 機関砲 GAU-22/A を機内に装備する最初の機体でもある。
>>機関砲の製造元はGDATP (General Dynamics Armament and Technical Products, Burlington, VT)、発射速度は 3,000rpm。
>>機関砲の実射を行い、音響・振動・反動といった項目が、機体・搭載兵装・兵器倉扉の開閉に及ぼす影響について検証する。
>>機内兵器倉からの兵装発射も試験項目のひとつで、超音速飛行時 (最大でマッハ 1.6) での発射をテストする。
>>ALIS (Autonomic Logistics Information System) によるサポートを受けるのは、他の試験用機と同様。(Lockheed Martin Aeronautics 2010/4/20)
267: :2013/02/23(土) 16:42:17.86 ID:
>>266
"AAMの方が"M1以上での発射試験(M1以下での試験と比べて)殆どやっていないから、
「たぶん撃てるんじゃね」以上の保証が無い。
と言っているわけだがw
269: :2013/02/23(土) 16:55:30.17 ID:
>>267
超音速状態で発射した時のAAM自体の動作保証は、既にF-22で確認が取れてますけど。
270: :2013/02/23(土) 17:32:58.38 ID:
>>269
F-22で何を何回撃ったのか知らんが、
M1以上でもM1以下と全く何も変わりが無い事を誰かが保証してくれるほどの実績が有るのか?

つか、国産ミサイルなんてどれもM1以上で発射した事なんて数える程度しか無いよねw
271: :2013/02/23(土) 18:10:01.36 ID:
>>270
射程延伸を目的に、F-22の超音速時の兵装発射能力が与えられているのは御存知の通り。
すでに兵装を発射してその能力の確認がとれているのに、
ミサイル自体に「たぶん撃てるんじゃね」以上の保証がないとか意味不明。

しかもいきなり対象国産ミサイルとか限定し始めているし
272: :2013/02/23(土) 19:49:49.46 ID:
>>271
大抵のミサイル(除米国)は超音速で撃った事がほとんど無い。
って話なのだが。

で、「除米国の大抵のミサイル」の例として国産を出した。と。
268: :2013/02/23(土) 16:48:27.30 ID:
米軍、F35の飛行を中止 エンジン部品に亀裂
http://www.cnn.co.jp/usa/35028646.html
277: :2013/02/24(日) 21:36:02.93 ID:
>>268
これ致命的だろ
短い間隔でエンジンを使い捨てにするか出力を抑えるしか解決方法なさそうな問題だし
もうB型を分離した上で再設計して、大型化、双発機に仕立てた方が早いよ
ボディ形状もF-22を踏襲すれば開発スピードもアップする
つーかF-22をベースにF-35の技術を盛り込んで再設計した方がもっと早いよね
いや冗談とかじゃなくて真面目にこれやる決断をする時だと思う
278: :2013/02/24(日) 21:42:56.49 ID:
>>277
冗談では無いのなら、尚いっそう論ずるに価しない戯言です。
293: :2013/02/26(火) 23:26:55.25 ID:
>>278
.279

馬鹿はレスするな。この問題は想定出来た事ではあるが、想定内で片付けられる
ような小さい問題ではない。

F135は新たなブレイクスルーによって新たにイノベーションされたエンジン
ではない。F119の発展系なわけだが、逆にいえば既存の技術の応用でしかない。

このエンジンを空力特性の低いF35の為に限界まで出力を上げた事は、
お前らの大好きなパソコンに例えたら「古いアーキテクチャのCPUを
無理やり限界以上にOCしました」と云う事。
今回の事は、「この結果安定しないで焼けました」って事なんだよ。

無理やりOCした結果、Systemが安定せず、火を噴いたって事と同義なのね。使い物になりません。

この問題は、F35が単発かつステンレスのみに特化した為の空力特性の低さや、
過重量などが原因で、解決するには
エンジンの使い捨てか、ブレイクスルーによって産まれる新規エンジン搭載以外無い。

ゴミ。
294: :2013/02/27(水) 00:43:35.69 ID:
>>293
エンジンに問題があるならエンジンを改善すべきなのに、
それが
>>277
じゃ何故か機体全体をいじる方になぜか飛躍している。

それに今回のF135エンジンのタービン亀裂問題にしても、まだ原因が明らからにされていないのに、
その設計思想が原因だと断言できるとは笑えますね。
275: :2013/02/24(日) 17:08:29.34 ID:
F-22って維持費用にまで意識が回らなかった駄作機なんじゃないの?
飛んでるときは無双だけど
276: :2013/02/24(日) 19:07:36.19 ID:
当然維持費用は見込んでるに決まってるだろ
冷戦が続いてればそれでも問題なかった
279: :2013/02/25(月) 00:29:48.37 ID:
初期にエンジンに欠陥見つかるのはF-15でもあったこと
想定の範囲内
エンジン双発にするとか完全新規で設計し直す勢いだぞ
280: :2013/02/25(月) 04:51:56.95 ID:
F2の量産か安いユーロファイターで凌ぎ、独自開発して欲しい。
ユーロファイターはブラックボックス無しって言うし。
技術転用もOK
F35なんてブラックボックスだらけで維持費で年間いくらアメリカに貢ぐことやら。
281: :2013/02/25(月) 06:33:23.86 ID:
F-2→生産ライン閉じてるので再開は莫大な金額になり一番非現実的

イカ→購入したら40年は使う予定なので性能の陳腐化がコワイ
長い目で見ると割高な買い物になる
F-15Jより小型なので将来的な改良も制限が大きい
現状のイカはF-15J改以下
新型レーダーとミーティアきてようやくスパホ並
取り柄は最高速度だけ
韓国が購入したら今後開発する日本技術は韓国に全公開
282: :2013/02/25(月) 12:16:07.56 ID:
ファントム爺ちゃんがスクランブル出てたら、支那ちくパイロットってどう思いますかね?
283: :2013/02/25(月) 15:56:51.48 ID:
うちもJ-7でやってるなあと思うだろ
284: :2013/02/25(月) 22:34:20.14 ID:
あと2年で下朝鮮からヤンキー陸軍が撤退するが
実はアメリカはさっさと空軍も引き上げるかもしれない中、
F-15Kとも戦わなければならない。
5年以内に第4世代でいいのであと200機位買わないと飽和攻撃で
日本は持たない。2正面作戦になるのに大丈夫かね、本当に。
285: :2013/02/25(月) 22:35:22.10 ID:
あっ、でも下朝鮮は念願の統一を果たすんだな。
シナの属国として元に戻る訳か。
286: :2013/02/26(火) 10:37:06.16 ID:
F-15Kの数十機の配備数と整備レベルの低さ、共食い整備により低下しまくりの稼働率と
F-15Jの数百機の配備数とアメリカ以上の稼働率見れば
韓国空海軍は今のところ全く敵になりまへん
元々北朝鮮相手に陸上戦力充実させないといけないからね、あの国
中韓タッグでは日米タッグには勝てんでしょ
287: :2013/02/26(火) 16:34:02.44 ID:
F-35を双発にして高速巡航を可能にして外付けの増槽とミサイル積んで
迎撃専用機化したF-35J型の共同開発してくれねえかなあ。
288: :2013/02/26(火) 17:22:48.99 ID:
双発にした時点で設計し直しで全く別の戦闘機レベル
ステルス機は全体のバランス取ってステルス性能確保してるので尚更
槽とミサイルは今でも外付け出来るけどステルス性能が大幅に落ちて4.5世代機並になるので
何の為にウェポンコンテナでステルス性能確保してるか意味がなくなる
ステルス性能より稼働時間とミサイル搭載数が優先されるミッションならやるだろうけど
290: :2013/02/26(火) 21:26:13.95 ID:
すべてを無人機には出来ないから、数は激減するだろうけれど、有人機もすくなからず残るよ。
役割は変わってくるだろうけれどね
291: :2013/02/26(火) 21:52:31.13 ID:
今から目一杯予算つけて、国産新型戦闘機を次期主力戦闘機にできないのか?


ぼったくられて、いつできるのかわからないF35より性能良くてトータルコストも良いのが出来そうな気がするんだが
292: :2013/02/26(火) 22:38:15.00 ID:
どんなにF-35が遅れても今から国産戦闘機開発するよりはさすがに早い
F-4EJが飛べなくなる前に配備されりゃいいし
ついでに中国にSu-35Sが配備される頃にF-35も相応数が実践配備されてりゃいい
今の中国にある戦闘機ならF-15J改とF-2で対処可能なんだし
今後40年は使うつもりで買った訳なんで初期トラブルで騒ぎすぎだな
295: :2013/02/27(水) 00:46:38.50 ID:
F-35がもしかなり遅れて代替機調達するってんなら、金かかってもF-2増産がマシじゃないの?
つなぎで中途半端な新機種入れても戦力化まで調査やら訓練やら整備体制構築やらで時間と手間がかかりすぎ、当然それだけカネもかかる訳で。

代替調達よりはF-15/F-2の近代化改修を前倒ししたり、空中給油機を追加配備したりして乗り切るほうが合理的な気もするけど。
296: :2013/02/27(水) 00:57:41.77 ID:
F-2の再生産は何度も言われてるけど現実的に有り得ない
一度生産止めた戦闘機を作ろうとすると
1機あたりF-35どころじゃない半端ない金額になる

万が一F-35が有り得ない程遅れるとしても
個人的にはF-15J増産かF-15J改修機数増加が可能性あるかな?程度

F-35以外で空自で運用していない戦闘機を新たに導入はなしでF-35待つと思うよ
イカは特にあり得ません
297: :2013/02/27(水) 01:05:33.69 ID:
>>295
F-15Jの近代化改修を早める予算措置はF-Xが先送りになったときに既に実施済み。
現在は年10機ペースで受領中。

>>296
F-2の再生産コストに関しては去年の時点で1機150億円だから、日本国内で組み立てるF-35と変わらない。

○一川国務大臣 申しわけないです。
今現在、このF2という戦闘機は生産が既に終了しているということなんです。
そういうことなので、現時点でこれを本当の新造機ということで取得するとすると、一機百五十億かかるということなんです。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001817920111109004.htm
298: :2013/02/27(水) 01:11:38.08 ID:
>>296
そこでなんで10年以上も前に生産終了してるF-15J増産なんて話しになるんだ。
米からF-15C中古買取するって話しならともかく。

1機辺りの調達価格がかなり高くなったところで、まったく運用経験の無い新機種導入するのに比べれば総運用コストは押えられる。
少数調達にタイフーンやF-18選ぶよりはF-2のが比較的にしろ現実的だろう。

どっちにしろつなぎで少数調達って選択肢自体があまり現実的じゃないと思うが。
299: :2013/02/27(水) 01:31:56.72 ID:
仮にだ、いくら安かったとしてもF-35の代替案にリンク16対応不可のF-2増産なんて有り得ない
300: :2013/02/27(水) 02:20:28.15 ID:
JDCS(F)があるじゃないか。
リンク16不可なのも容積の問題なんだし、やりようがなくはないと思うんだがどうだろう?

あと最大の問題は米国じゃね?
向こうの生産ライン再建なんてありえんし、日本で全部やったらどんだけふっかけられんだろうね。
301: :2013/02/27(水) 06:35:03.54 ID:
>>300
JDCS(F)はLink16と互換性が無い(Link16搭載兵器とネットワークが組めない)のが問題なわけだが。
303: :2013/02/27(水) 16:49:01.71 ID:
>>301
JDCS(F)はJADGEとつながるよな?
Link16はJADGEとつながるよな?
JADGE側で対応すれば間接的につなげられんじゃねーの?
304: :2013/02/27(水) 17:05:22.08 ID:
>>303
Link16が積めない理由は箱が物理的にでかくて入らないから
そしてLink16は黒箱扱いなので日本側でJADGEと対応させるにしても米国議会の承認が必要

要は技術的、物理的問題で出来ないんじゃなくて政治的理由が主な理由
305: :2013/02/27(水) 18:51:59.44 ID:
>>303
JADGE(≒陸上)経由なら繋がるぜ。

JDCS(F)機とLink16機の両方が、陸上基地と通信を確保できている場合限定だけどw
359: :2013/03/11(月) 22:48:01.01 ID:
>それに正空母が無いのなら原子力空母を買えばいいじゃない

って、原子力の正規空母を購入運用するのに一体どんだけ金がいると思ってるんだyo!
369: :2013/03/12(火) 10:43:39.68 ID:
>>359
日本で作るから高いわけで、米空母の新規建造価格で、日本の
あたご級イージス艦の5隻分程度。

艦載機を含めななくて、中古でOKなら、あたご級イージス艦
の2隻でおつりがくるよ。

米国は国防費を含めた、歳出の強制削減のため、空母を3隻ほど
運用停止する必要があるということ。程度の良い中古空母を購入する
大チャンス。

問題は、艦載機の購入費、パイロットの確保と訓練費。
艦載機も完成品を購入なら、日本で作るのに比べ1/3でOKだろう。
362: :2013/03/11(月) 23:37:38.26 ID:
例え中古で安く買えても、運用費用が莫大でしょ?人件費だけ考えても、ニミッツ級でも
乗組員5000人以上いるんでしょ?
363: :2013/03/11(月) 23:43:38.20 ID:
>>362
中古もなにも原子炉交換出来るように作ってないし燃料棒も交換出来るように作ってない
交換する船体場合ぶった切って原子炉取り出すぐらいの工事が必要なんで、中古買っても就航出来るようになるまで物凄い予算かかるよ。
364: :2013/03/11(月) 23:49:44.25 ID:
で、実戦で使えるように各種装備をアップデートしてたら、それこそ、ねえ。


過去記事ランダム表示



operation_sideline at 23:53コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ