ミリタリーちゃんねる:2013年08月 - livedoor Blog(ブログ)

2013年08月

2013年08月22日

領空侵犯キタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!! 外務省が激怒

1: 腕ひしぎ十字固め(大阪府):2013/08/22(木) 18:12:24.80 ID:N75v7uwC0 BE:1545835878-PLT(12001)
ロシア機が領空侵犯=福岡・沖ノ島北西

時事通信 8月22日(木)17時33分配信

 政府は22日、ロシア軍機が同日午後に福岡県・沖ノ島北西の領空を侵犯したと発表した。
外務、防衛両省によると、領空侵犯したのはロシア軍の爆撃機2機で、航空自衛隊の戦闘機が
緊急発進(スクランブル)して対応した。

 外務省の宇山秀樹ロシア課長は在京ロシア大使館のジョスキー参事官に厳重に抗議、
事実関係を調査するよう求めた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130822-00000094-jij-pol
続きを読む

過去記事ランダム表示



operation_sideline at 22:12コメント(0) この記事をクリップ!

【中国】空母発展の4大すう勢  みらいのくうぼ予想図が斜め上すぎる

1: 32文ロケット砲(catv?):2013/08/22(木) 10:29:20.59 ID:8C+fx4pG0 BE:14346432-PLT(12000)
空母は国の強力な武器だ。各国は、公海を航行する空母ほど、国家の実力を示せるものはないと考えている。現在「空母ブーム」がヒートアップを続けているが、空母の発展は将来的に次の4つのすう勢を見せる。
続きを読む

過去記事ランダム表示



operation_sideline at 12:24コメント(0) この記事をクリップ!

2013年08月21日

【ロシア】海水浴をしていた人々の前に、バルチック艦隊の揚陸艇「ズーブル」が接岸。くつろぐ人々を驚かせる(動画あり)

1:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/08/21(水) 17:44:17.93 ???0
ロシアのエア・クッション型揚陸艇「ズーブル」が、カリーニングラード州メチニコヴォ近郊の浜辺に接岸し、海水浴をしていた人々を驚かせた。その様子を捉えた動画が20日、インターネット上で配信された。
動画には、人々がくつろぐ浜辺に「ズーブル」が接岸する様子が映っている。

 ロシア国防省広報部は今回の出来事について、「ズーブル」は国防省が所有する人のいないはずの浜辺で戦術的課題を遂行したとコメントし、「浜辺に係留するのは一般的なことだが、軍事演習場区域の浜辺で、人々が何をしていたのかは不明だ」と伝えた。

 マスコミによると、バルチック艦隊の部隊は通常、メチニコヴォから北に数キロの場所で訓練を行っているという。

ソース:http://japanese.ruvr.ru/2013_08_21/yourikukan-hamabe/
動画:

続きを読む

過去記事ランダム表示



operation_sideline at 19:31コメント(0) この記事をクリップ!

「ガルパン」人気で11万人超! 自衛隊富士総合火力演習に過去最高の応募殺到 “戦車萌え”で町おこし、国防への関心まで!?

1:yomiφ ★:2013/08/20(火) 13:19:00.82 ???


 25日に行われる陸上自衛隊の実弾射撃訓練「富士総合火力演習」の一般見学の応募者数が
11万人以上で過去最多になったことが19日、分かった。
牽引役は戦車人気で、起爆剤となったのは戦車で戦う女子高生を描いたアニメ。
戦車を紹介する教養DVDも異例の売れ行きを記録している。

 富士総合火力演習は東富士演習場(静岡県御殿場市など)で開催され、戦車やヘリが実弾射撃を行う。

 今回は一般見学用の5875人の入場券に約11万6千人が応募し
昨年の約8万7千人から急増、倍率は14・8倍から19・7倍に。陸上幕僚監部広報室は「戦車人気の影響」と分析する。
続きを読む

過去記事ランダム表示



operation_sideline at 12:58コメント(0) この記事をクリップ!

2013年08月20日

自衛隊もオスプレイ導入へ……離島防衛の部隊輸送に活用

1: ダイビングヘッドバット(京都府):2013/08/20(火) 14:57:34.65 ID:WxsZlqBLP BE:149130432-PLT(24130)
読売新聞
----------
自衛隊、オスプレイ導入へ…離島防衛に新隊検討

 政府は、2015年度にも米軍の新型輸送機オスプレイを自衛隊に導入する方向で検討を開始した。

 複数の政府関係者が20日、明らかにした。南西諸島など離島の防衛強化をにらんだもので、防衛省は今月末締め切りの14年度予算の概算要求に調査研究費約1億円を計上し、国内の配備場所など本格的な調整を進める考えだ。

 防衛省は、離島防衛を担う水陸両用部隊を自衛隊に新設することを検討しており、こうした部隊の輸送にオスプレイを活用したい考えだ。政府が年末にまとめる新たな「防衛計画の大綱(防衛大綱)」や、今後5年間の防衛力の整備方針を定めた「中期防衛力整備計画(中期防)」に15年度の導入を打ち出す方向で調整している。
----------
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130820-OYT1T00557.htm
続きを読む

過去記事ランダム表示



operation_sideline at 17:41コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ